MENU

睡眠の質を上げるには?『ヨガ』習慣が調子良い。

健康のために大切な睡眠、食事、運動の三本柱。

1日を心身ともに充実した状態でスタートするためには『睡眠』が1番重要です。

ではその睡眠の質を高めるためにはどうしたら良いか?

ちゃんと早寝早起きをして夜眠くなることも大切ですし、寝る前に食事を摂らないで適度に空腹状態でいること、そしてお酒やカフェインを摂らないことも大切。

そんな事前準備をした上で穏やかな運動を取り入れると睡眠の質が上がって調子が良いです。

ここ数年で取り入れてみたり、やめてみたりを繰り返してみてやっぱり『ヨガ』は睡眠の質を上げる運動として良さそうだなという実感があります。

習慣的に歩くことが多かったり、週末にサーフィンを楽しんだりする運動は行っていて、それでも睡眠の質を上げることに役立っているとは思いますが、更にヨガをプラスすることで深くて質の良い睡眠が得られることがかなり多くなりました。

YouTubeで『夜ヨガ』と検索すれば色々出てきますので、就寝前におすすめなヨガの内容をやってみるととてもぐっすりと眠れます。

歩いたり、スポーツをしたりすることで体の疲労感と筋力アップにはなっていると思いますが、全身の柔軟性を高めるという点がさらに睡眠の質を上げるポイントなんだろうなと思っています。

ヨガも健康のためにやらなきゃと思っていた当初から、自分の体の柔軟性が高まっていくことを楽しいと思うようになってからより一層しっくりと生活習慣に馴染むようになりました。

好きこそ物の上手なれとでも言うのでしょうか、サーフィンも楽しいから一生懸命遊んでいるうちに少しずつ上達してついでの結果として体型が整って筋力もアップ、それと同じようにヨガも楽しいから一生懸命に遊んでいるうちに柔軟性が高まっていろんなポーズが上手く出来るようになってきます。

その結果として睡眠の質が上がる感じ。

毎日を最高に快適で充実した状態で過ごすために重要な『睡眠』、その睡眠の質を上げるためにヨガの習慣はやっぱりおすすめでした。

やらなきゃよりも楽しいからやりたいになったらヨガの効果がもっと高まりました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる