★健康な毎日を過ごすために★

睡眠とお酒の関係。飲まないに越したことはありません。

投稿日:

健康に過ごすために必要な睡眠、食事、運動。

お酒を飲むと簡単に崩れます。

お酒を飲んだ時と飲まない時を比べると睡眠の質が全く違います。

翌日の疲れの取れ具合が全然違います。

それにお酒を飲み行くとどうしても脂っこい物などのおつまみが食事になります。

酔いで満腹中枢も狂っているので余計な物を食べ過ぎます。

それの質の悪い睡眠と食事で体が疲れた状態になるので、運動することが辛くなります。

今日はまぁいいかと。

お酒で全てが簡単に崩れます。

もちろん上手くお酒の量や時間をコントロールして健康的な生活習慣を保つことも出来ますが、飲まない時と比べると相当な意志の強さが必要です。

一回で飲む量を減らすよりも、全く飲まない日を何日作れるか、これが大切です。

お酒はほどほどに。

-★健康な毎日を過ごすために★

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

半断食日記(一日一食)、2019年57回目。飲酒の前にお味噌汁。

体調を崩すそうな雰囲気の時はやっぱり半断食。 夜は酒席があったのでその前にお味噌汁を飲んでアルコールダメージを軽減。 快調です。

1日1食の半断食2020年14回目。平日久々、仕事に忙しく過ごすことが成功のポイント!

いやー久々。 平日の半断食。。 ただただ何も考えずに1日3食食べていれば太る。 30代も折り返して、40代ともなるとますますそうです。 1回の食事量を減らすよりも、腸内環境や体重減少に効果があるのは食 …

食べる回数=体重

いつも通りの日常食生活。 当たり前の話ですが食べる回数で体重が変わります。 1日3食を基準にすると、1食減らした1日2食にするとマイナス3キロ、2食減らした1日1食にするとマイナス6キロ。 当たり前で …

怒りたくなければ砂糖を止めよう!

原因は分からないけれど何か良く怒っている気がするな、イライラするな。 そんな時、砂糖を摂取し過ぎていないかを確認してみると良いです。 性格的な問題だったり、周囲の環境のせいであったり、いろんな要因はあ …

no image

ストップ睡眠不足!!寝不足は絶対にダメ。1日が勿体無い。

5時間睡眠で仕事に行きました。 普通のことなんですが、7時間半睡眠で仕事に行くことが多くなったので、とてもしんどい1日でした。 7時間半の睡眠時間を確保出来なくても、起床時間はいつも通りに4時50分、 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細