健康管理

睡眠とお酒の関係。飲まないに越したことはありません。

投稿日:

健康に過ごすために必要な睡眠、食事、運動。

お酒を飲むと簡単に崩れます。

お酒を飲んだ時と飲まない時を比べると睡眠の質が全く違います。

翌日の疲れの取れ具合が全然違います。

それにお酒を飲み行くとどうしても脂っこい物などのおつまみが食事になります。

酔いで満腹中枢も狂っているので余計な物を食べ過ぎます。

それの質の悪い睡眠と食事で体が疲れた状態になるので、運動することが辛くなります。

今日はまぁいいかと。

お酒で全てが簡単に崩れます。

もちろん上手くお酒の量や時間をコントロールして健康的な生活習慣を保つことも出来ますが、飲まない時と比べると相当な意志の強さが必要です。

一回で飲む量を減らすよりも、全く飲まない日を何日作れるか、これが大切です。

お酒はほどほどに。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

半断食日記(一日一食)、29回目。昼にうなぎばかり食べていて4日ぶりに成功!腸内も更にスッキリ。

3日連続で大好きな鰻ランチを過ごしていたので、久々、4日ぶりの一日一食です。 朝は抜いているので昼、夜の食事だけでも十分にスッキリ感はありますが、何回も一日一食をやっていると、やっぱり一日一食の方が体 …

半断食日記(1日1食)、2019年70回目。空腹感を楽しむ!

暴飲暴食明けの半断食。 いつも以上に空腹感を感じます。 その空腹感に負けず、逆に楽しんでしまうには何かに没頭、集中すること。 多少空腹感を感じている状況の方が本気で集中するにはちょうど良いコンディショ …

1日1食の半断食2020年3回目。昼スムージーで十分。

仕事が忙しい日は半断食がやり易い。 一応、胃にダメージがかからないように昼にスムージーを一杯。 食事は夕食一回で十分です。

飲酒2020年27回目、自宅で白ワイン。

最近、洋食マナーの本を読んだ影響で何だかワインが飲みたい気分。 と言うことで、自宅でお安いワインを慣れないながらも嗜みました。 素人にはワイン=赤い、そんなイメージでしたが、何となく白の方が飲み易い? …

no image

痛風が怖い。未然に注意しよう。

最近痛風が怖いです。 自分とは関係の無い、もっと年上のおじさんの話かと思っていましたが、同世代で痛風になっている人の話を耳にするようになりました。 基本的には暴飲暴食をしてしまいがちなタイプ。 お酒は …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細