自由

生粋の関西人から学ぶ生き方、自分は何がしたいのか?関東育ちの勿体無い部分に気付かさせてもらいました!何がしたいねん!?関西弁はキツく聞こえますが強弱の感覚が違うだけ、理解すれば関東育ちに足りないヒントがたくさん。

投稿日:2018年11月2日 更新日:

『お前は何がしたいんや?』
『お前は何がしたいねん?』

と質問されて、やること全てにおいて皆さん答えられますか?

私は即答出来ないことが多かったです。

『自分は何がしたいか』を考えないで生きていたのです。

何と無くやることをこなして、何と無く時間を過ごして、何と無く生きている、そんなことがどれだけ多かったかを気が付かさせてもらえました。

いろいろな人に会ったり、いろいろな場所へ行ったり、いつもと違う経験をすることは大切だなと思いました。

自分はどうしたいのか?何をしたいのか?をしっかり考えて、自信を持って答えられるように意識するようになって、毎日が更に楽しく充実するようになってきました。

人生で一番貴重な財産である『時間』の価値が上がった気がします。

『自分がやりたいことをやる』には当然、自己責任が伴います。
失敗しても成功しても自分の責任。

責任というと重たい感じがして、責任を持たなくて済むような生き方もやりがちですが、責任を持たな生き方ほどつまらない人生は無いとも思いました。

自分の人生のハンドルを他人に持ってもらっているようなもの。

それに責任を持たない生き方が本当にリスクが低いか考えると、実際はそうでは無いとも思います。

自分の望む方向が分からない、自分の望む方向に行かない、自分の望む方向へ遠回りをしてしまう。
そんな大きなリスクが潜んでいるのでは無いでしょうか?

だからこそ『自分はこうしたい!』っていつも答えられる人になりたいと思いました。

関東育ちで勿体無い部分です。

関東人の自分は初めて生粋の関西人と多くの時間を一緒に過ごすようになってたくさんの学ばさせてもらってます。

一見、自己主張が強くていつも言い方がキツイなぁと最初は思いましたが、感覚が違うだけなんですね。

お前はどうしたいねん?

-自由

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

またスタバにお世話になろうかなと。1人酒を解禁したらスタバに行く機会が減りました。

結局のところサードプレイスがあると快適だって話です。 自宅、職場、あともう一つ。 1人酒を飲むようになったらカフェタイムが減りました。 1人酒を無くしたらカフェタイムが増えます。 どちらも気分転換に良 …

no image

大人も子供も自分で物事を決めることが大切。

知らず知らずのうちに日本人は物事を決められなくなっている気がします。 日本人とくくるには語弊があるかも知れません、自分自身と自分の家族。 答えを先に出し過ぎてしまう、自分で学ばない環境に慣れてしまう。 …

早起きして移動力アップ。

移動力を上げると何かと良いことあります。 更に移動力を上げるには早起き。 まだ、ガラガラな新幹線に乗り込んでガンガン移動します。 遠くまで行って、いろんな人と会って、いろんな景色と会います。 不確かな …

忘れるな!人生を楽しむ移動力!!

なんかマンネリしている日々。 イマイチ充実感に欠ける毎日。 そんな時っていつも同じことしていませんか? いつもの近場だけで生活してしまっていませんか? 何かをやる、目的がある、そんなことを考えているか …

そじ坊の選べるほろ酔いセット。今週もお世話になりました。

1人で立ち寄るそじ坊が落ち着きます。 いつものほろ酔いセット。 税抜934円。 飲み物はビール、つまみは揚げ茄子のお浸しとさつま揚げ。 締めにセットのもりそば。 食べ過ぎず、飲み過ぎず、ほんとちょうど …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細