物販始めて2ヶ月の初心者、せどりを始めて儲かる難しさも知る。安くすればメルカリで簡単に売れるけれど、儲かる仕入が難しい。儲かる仕入をするには??

物販
スポンサーリンク

ちょっとしたお小遣い欲しさに始めてみたせどり。

アリエクスプレスという中国のサイトから格安品を仕入れてみたり、日本国内の卸売り業者から仕入れてみたりしてメルカリで販売。

売れるには売れます。

ただ、このネット社会、簡単に価格を比較検索して調べられてしまいます。

だからこそお値段がやっぱり大切なんだなと経験もテクニックも無い素人は思ってしまいました。

お値段以外でなかなか勝負が出来ないところが素人なのかな。

今思えばたまたま格安で仕入れることが出来たキッチン用品はアマゾンや楽天などと比較してもネット最安値をちょっと下回ったりすれば結構あっさりと売れました。

それでも仕入がかなり安かったので30%から50%くらいの高い利益率。

そんなビギナーズラックはあっという間に無くなって、調子に乗ってもっと物販をやりたいなと新たな商品を仕入れようとしてもなかなかそんな掘り出し物はありませんでした。

根気強く探さなければいけないのですが、一般的に誰でも簡単に探せてしまう卸売りサイトや、ネットショップでは上手く売れたとしてもかなりの薄利、ちょっと間違えれば簡単に赤字取引になりかねません。

ポジティブに考えれば仕入さえ格安で行えれば、メルカリという巨大なマーケットで結構簡単に売れてしまいます。

不動産投資でも、株式投資でも、物販でも同じだなと感じました。

いくらで仕入が出来るかでほぼ勝敗が決まってしまう、リスクの大きさがかなり違ってくるという点。

そしてそのリスクを最小限に抑えて、勝率、利益率を上げるためには他の人よりも有利な条件で仕入が出来る状況を作らなければいけません。

それはやっぱり『信用』と『実績』なのかなとまだ物販を始めた2ヶ月目ながら感じております。

今回の物販チャレンジで一番儲かった商品の仕入は昔にちょっとお仕事で関わったことのある業者さんからの在庫処分案内。

いつもは完全にスルーで気にしていなかったのですが、これをせどりとして販売したらどうなんだろう?って気が付いて、ネットで相場を調べてみたらかなりのお得さと気が付きました。

一般的に誰にでも届いている情報では無くて、個人的にお付き合いが過去にあったからこそ得られた情報です。

不動産投資なんかも全く同じだと思います。

全く、未経験で信頼関係も無い状態ではネットに出回っている高いお値段の物件しか見つかりません。

でも優良な不動産業者さんで、優秀な営業さんと知り合って仲良くなって、実際に1件、2件と取引実績を積み上げていくことで他の人に知れ渡る前にお得な物件情報をもらえるようになりました。

まだ物販は初心者なので何とも言えませんが、多分物販も同じなんだと思います。

取引の実績を積み重ねて信頼関係を作って、あとは優良な情報が来ることを待つことも大切。

無理して時期を待たずに進めようとすると素人ではなかなか儲からなそうです。

先ずは大きな傷を負わない程度にいろんな業者さんと取引してみて、経験と実績を積み上げる先行投資も多少は必要かもしれません。

その時は薄利かもしれませんが、取引実績が積み上がってきて、業者さんに上客と思ってもらえるようになれば徐々に利益率は上がってくるのかなと思います。

店舗せどりなどは別かも知れませんが、店舗仕入はなかなか時間と労力がかかるので副業せどらーには継続がなかなか難しいのかなとも感じます。

せどりを始めて2ヶ月目ですが優良な仕入元をコツコツと作ることが大切だなと感じる今日この頃でした。

純粋に仕入れたものが売れる、そして買ってくれた人が喜んでくれる、これって嬉しいし楽しい、だから楽しみながら続けてみようと思います。

仕入さえ良ければメルカリで売るのは思ったよりも簡単。

物販初心者、物販をこれからやってみようかな、そんな方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

物販
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました