MENU

減量はダイエットよりも断捨離が効果的でした。健康的な生活をすれば結果として痩せます。

中年のおじさんでもスリムで引き締まった体型を維持したい。

そう思って筋トレしたり、ランニングしたり、断食したり、色々やりました。

結果、頑張って痩せることが出来ました。

でも戻りました。

結局、頑張って痩せても、それは無理をしている状態でちょっと気を抜けばすぐに元通り、そんな印象です。

そんな頑張って痩せたり、気を抜いて元に戻ったりを繰り返している中でそもそも無理して体型維持をしようと考えること自体をやめてみました。

自分が快適、健康的で調子が良いと思う生活習慣を突き詰めて行くと結果的に痩せてしまった。

体調も良くて体力もあります。

しっかり寝たいと思って早寝早起き、最低でも1日7時間、出来れば8時間くらいはしっかり睡眠をとって、嫌だと思うことは一切やらない、そして無理に筋トレもやめて、ランニングもやめました。

断食も無理をしないで1日2食と無理がなくて、気持ちが良く自分がやりたいと思う程度の空腹時間を作る習慣を継続。

食べたいと思う時には1食はたらふく食べます。

そのうち、ご飯や麺類、パンの食べ過ぎが何となく不調の原因になるので食べなくなったり、甘い砂糖菓子もたらふく食べて調子が良く無かったのでほとんどやめました。

何かと良かったと思うことは「やりたい」、「食べたい」ということはガッツリとやり切ること。

そうするとある日突然スパッと「もう要らない」と思える日がきました。

ひょっとしたら1番大切なことは精神的な部分かも知れません。

心が満足していることでストレスフリーな状態になると太りにくいですし、精神的に満たされている状態だと余計な物を食べなくなります。

結局、頑張ってダイエットするよりも快適に断捨離をする方が余程スリムな体型を維持出来ることが分かりました。

だいぶ遠回りしたような気もしますが、長期的に考えれば近道になったのかも知れません。

断捨離をして精神的に快適な生活習慣を過ごしていれば、結果として痩せます。

頑張ってダイエットすることは自分の場合は無駄でした。

無理してダイエットした時は何だか心身ともに体調が万全では無くて、充実していない感じでしたが、断捨離で心が満たされて楽しく健康的な生活を送って痩せた場合は同じように痩せた体重でも心身ともに万全、充実した快適な状態になりました。

短期的な成果を求めず、気長に断捨離を楽しむと体型も気持ちも整いますので体型維持におすすめです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

目次
閉じる