MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

ファシリテーターの基本スタンスは沈黙を守ること!!

会議とか研修だけでなく、ちょっとした食事会、飲み会でもファシリテーターになる場面であると思います。

ただそれをファシリテーションしていると認識していないだけで日常には意外と身近にあります。

その場のみんなを楽しませようとしたら、火種となる簡単な質問を用意して、その質問で他者がたくさん語り始めたらひたすら沈黙を守る。

長過ぎたり、話をしている人以外の人があまり興味無さそうであれば、ちょうど良さそうなタイミングで流れを変える質問をもう一つ追加で投げる。

その繰り返し。

その間、ファシリテーターは笑顔で話を聞いて、頷いていれば良い。

収集が付かなそうになったら締めの方向に持っていく言葉をハッキリと放り込む。

焚き火の木材のように、簡単な質問の材料をたまに放り込むだけで、あとはひたすら笑顔沈黙。

自分はほとんど喋らず、意見を言わず、参加者はなんか満足して終わる。

そもそも人は他人の話なんか聞いちゃいない、喋りたいだけだ。

そうと分かっているのに、自分は聞かれてもいない自分のことを喋ってしまっていることに気がつくことがよくあります。

相手にはどうでも良いことなのに。

分かっていても意外と実践しきれないものです。

聞かれた時以外はベラベラと自分のことを喋らないようにする方がベター。

ファシリテーターとして、もっともっと相手の話を聞けるようになろう!

ゼロから学べる! ファシリテーション超技術 単行本(ソフトカバー)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる