Going my way

江ノ島の島内にある江之島亭でランチ。お座敷もあって小さな子連れでも全然オッケー。お年寄りから子供までとっても美味しく楽しく食事が出来ました。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

親子孫三世代で食事に行きました。

江ノ島の島内にある江之島亭。

土曜日に行きましたが、土日は予約不可。

開店は午前10時半。

問い合わせをすると土日の席予約は出来ませんが、早めに来てもらえれば大体席は空いていますよとのこと。

その通りに10時半過ぎに行きましたが、お客さんはまだ二組だけ。

席はテーブル席から、畳のお座敷席、それにお座敷から上がって外に出るテラスお座敷席となかなか広かったです。

でもやっぱり江ノ島の島内から海が一望出来るこのロケーション、窓側に座りたいものです。

10時半過ぎに行ったときはまだお座敷にお客さんがいなかったので、窓側に座らせてもらえました。

海が一望出来て最高のロケーションです。

それにお座敷なので、小さな子連れでもとても過ごし易かったです。

スタッフの方々もとても親切でアットホームな雰囲気。

お座敷用の子供椅子もあったので使わせてもらって、一歳の末っ子もご満悦。

食事はと言うと、午前から、丼からいろんな種類をみんな注文しましたが、自分は江之島亭御膳2,200円。

トップの写真がそれです。

江ノ島という観光地なので、お値段そこそこで味もそこそこかなと、そんなに期待はしていなかったのですが、良い意味で裏切られました。

とても美味しいです、お刺身もスーパーで買うものと違ってコリコリとした新鮮な食感です。

しらすの午前も、お刺身の丼も、エビフライ卵とじの鎌倉丼とみんな美味しかったようです。

場所はエスカー三つを上りきった先にある灯台があるエリアを右手、売店を左手に見ながら、もっと奥に進んだ先にあります。

階段を下がって、上がって、岩屋方面に行く手前の階段を上ったところに出てきます。

なかなか奥地です。

でも江ノ島にせっかく来たのなら、ここまで来る価値はあると思います。

ロケーションが良く眺めは最高、過ごし易い店内、美味しい海鮮の食事、始めて来た人を連れて行ってあげたら絶対に喜びます。

ただ、ゆっくり食事をして12時半頃、帰る時には待っているお客さんが二、三組いました。

まだ梅雨明け前で、たまに雨粒がちょっと落ちてくる曇りでも並んでたので、天気の良い夏にはかなり混雑しそうです。

江ノ島自体、混み始めは遅いので、早めの時間に行くことをオススメします。

開店の10時半を目指して島内観光、その後のんびり灯台とか、岩屋とか、ロンカフェでお茶とかして帰りに小腹が空いたら島の下の方でなんかまたつまみ食いしながら帰るのも楽しいと思います。

江ノ島に行ったら江之島亭はオススメです。

小さな子供連れ、赤ちゃん連れでも全然大丈夫です。

島は階段ばかりなので、さすがにベビーカーの人はいませんでしたが、子連れのお客さんもたくさん来ていました。

下の写真は灯台の展望台から見下ろした江之亭です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととと平和 , 2019 All Rights Reserved.