教育

末っ子2歳児ハロウィンの戦利品。

投稿日:2019年11月7日 更新日:

末っ子三女さん。

2歳児なのに小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんと対等と思っているよね。

自己主張も強くてどんな大人に成長するのか楽しみ。

一丁前にハロウィンでもお菓子をゲット。

バケツに入れて自慢気に持ち歩いて可愛かった。

-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ちょっとした気持ちが嬉しい。やっぱり『テイク(取る)』よりも『ギブ(与える)』一択だね。平和で幸せが積もる生活だ。

マレーシアのお土産をお世話になっている人へ届けた。 小さなチョコレートのお土産。 いつもお世話になっているから、本当に気持ちだけでもお返ししたかった。 ちょうどマレーシアへ行く前に北海道のお土産をもら …

いきなり不機嫌、青メガネのクソオヤジ。ごめんよぉ!

怒っても意味ないのにまた怒っちゃった。 そんなことばかり。 兄妹ゲンカ、そこに母ちゃんがちょっと参戦したりしていると、ついつい父ちゃんも参戦しちゃうんだよね。 放っておくのが一番ってわかっているはずな …

no image

子育てはちゃんとしながらも、親がしっかりし過ぎない。

子育て。 当たり前ですが、一生懸命にやることが多いでしょう。 でもやり過ぎも教育上よく無いです。 親が完璧過ぎると子供達は息苦しくなってしまいます。 完全にだらしないことは勿論ダメですが、完璧に隙の無 …

ご褒美が後とは限らない。

最近検証中のこと。 何かを頑張ったからご褒美を与えるのか? ご褒美を与えてもらったから頑張るのか? どちらの方が効果があるのだろう? 一般的に昔からの流れは前者が多い。 目標を達成したら何かがもらえる …

no image

子育てに悩む、と言うか迷う。

子供の成長とともに子育ての悩みも変化します。 どうしてあげたら本人にとって良いのかな? いま自分が言っていることは自分の感情だけで言っていないかな? 気になります。 将来的に本人が幸せに生きていくこと …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細