②趣味

旅で成長する子供達。

投稿日:

今まで怠惰だった自分に反省。

いつもの感覚からはみ出た遠出をする事で子供達の成長をとても実感します。

特に何が変わったかと言われるとよく分かりませんが、確実に頼もしくなっています。

ちょっと遠出ではなくて、しっかり遠出する旅。

時間やお金、手間、そんなことを考えて大した旅も連れて行ってあげていませんでしたが、あっという間に長男は小学五年生。

末っ子の三女はまだ1歳ですが、行けるタイミングなんて考え過ぎていたらいつまで経っても行けないと気が付きました。

長男が中学生になるまで後2年間もありません。

中学生以上になったら、自分のやりたいことを見つけ始めて、自分の時間を一緒に過ごしたい相手も家族以外にも増えてくると思います。

だから今しか無いって、急に焦り始めました。

時間は戻ってきませんが、お金は後でも何とか出来ます。

そう決心出来れば早いもので、今年のGWに先ずは車で関西へ、大阪ユニバーサルスタジオジャパンから始まって北陸を回り、軽井沢に立ち寄って帰宅。

始めての車での遠出、もうやりたく無いですが始めての車中泊も経験しましたし、奥様のおかげで小学生以下の子連れ家族ならかなりお得なコンフォートホテルも知りました。

今は専ら全国のコンフォートホテルにお世話になっています。

旅も意外と踏ん切りつけて、取り敢えずホテルを取って仕舞えば、行けちゃうものです。

全てがワクワクを超えてドキドキ。

大したことではありませんが、我が家にとっては大きな一歩でした。

4人の子連れ家族でも車1台で日本なら結構旅出来るのだと気が付きました。

やってみて大人としてもかなり刺激があって、色んな価値観、チャレンジするのハードルが変わりました。

何よりも日々の生活が今まで以上にとっても楽しく、充実するようになりました。

それと同時にお金と時間の使い方が変わりましたので、結局はお金も時間も、どこにも旅していなかった時とさほどは変わらないことにも気が付きました。

大人の教育としてもたくさん移動して、たくさんの新しい情報に触れることは成長があります。

子供達も元々そんなにわがままも言わず、6人家族で窮屈な生活環境をさせてしまっていますが、旅に行く毎に益々わがままも言わず、むしろ頼りになるようになって来ました。

その成長速度が早い。

自宅や、いつもの環境、いつもの人に囲まれた生活の中でたくさんのことをくどくど教えるよりも、ガツンと遠くに、始めての場所に旅をしてしまう方が一気に成長します。

これは間違いないです。

子供達の中でも、1週間と家に帰らない、いつどこで食事にありつけるか分からない、常に移動して常に始めての環境に居ると言うことで当たり前の感覚がガラッと変わったんだと思います。

だからこそ自宅に戻った時に当たり前にあること、出来ることを有り難く感じられるようになったと感じます。

親としてお金や時間のハードルはあると思いますが、工夫すれば意外と行けてしまうものですし、行った後の大人子供問わず成長する感じや満足充実感を知ってしまったら、もっと行くべきだとはっきり腹落ちします。

今年の夏休みは1週間の東北旅、2,400キロ車で走ってたくさんの新しい景色を見て、たくさんの気付きがみんなに残ったハズです。

単なる旅行にしてしまえばそれは娯楽で終わりますが、不確定要素も含んで予定を決め過ぎずにとにかくお遠くまで旅をする、旅から冒険になるくらいに移動する、そうすることでそれは娯楽から教育になるのだと気が付きました。

物を与えたり、習い事を増やすことも大切ですが、形に残らないことにこそお金と時間と手間をかけた方が一生残る教育になると思います。

思い立った時が旅立つ時です。

子供が何歳になったら、お金がいくら貯まったら、休みが取れたら、そんなことを待っていたら子供達も大人になってしまいますし、大人も年寄りになってしまいます。

早く実行するからこそ、その経験がそれぞれに影響してくるので、早く、そしてたくさん旅に出た方が良い。

長男がまだ小学五年生の時に気が付いて本当に良かったと思います。

小学三年生の長女、小学一年生の次女も、本当に頼りになるように成長しました。

旅中はたくさん喧嘩もしたし、たくさん思いっきり笑ったし、たくさん感動もしました。

親子兄妹と言うよりは1つのチーム、親が子の面倒を見るだけでは無くて、それぞれがお互いに助け合い、フォローし合うことが当たり前になって来ました。

家族としての成長が旅にはありました。

教育としての旅は是非おすすめです。

あの時行っておけば良かった、そんなことを思う根源は『今やるかどうか』です。

今やらないことが、後の後悔になります。

だから今やって、どうせ後悔するならやってみて失敗して後悔した方が次に繋がります。

それに大人が失敗をしたり、大人も分からないことにチャレンジしている姿を子供達に見せてあげることも大切な教育だと思います。

子育てって本当に楽しい。

自分にとって子供が一番の先生です。

-②趣味

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中年以降の男性カジュアルファッション、ブランド品を嗜んだ後に一周回ってファストファッションベース。

中年以降の男性ファッション、何を着れば良いのだろう? そんなことを考えて、年齢層等のブランド品を嗜んでみたりもしましたが、一周回ってユニクロやH&M、ZARAなどのファストファッションをベースに着るこ …

ブルックスブラザーズの春夏スーツで迷う。普通の生地orブルックスクール生地。

ここ数年ビジネススーツはいつもブルックスブラザーズ。 今年の春夏は初めてブルックスクール生地で2着作りました。 日本の気候に合った機能をいろいろ備えた快適な素材です。 ブルックスクール生地で作ったスー …

マックブックにも対応、外付けDVDプレーヤー3,000円。

今時ほとんど使う機会が無くなってきましたが、たまーに必要になるDVDプレーヤー。 アマゾンで調べたら3,000円弱でオススメのモノがありました。 とってもシンプル簡単なプレーヤーですが、USBとマック …

no image

立場を入れ替える。相手のことを理解する、体感する、そして分かり合って拡散する。やってみないと分からないことって沢山あります。考え方と行動の断捨離から新たなことを受け入れる。

長く同じ環境に居たり、長く同じ事をやっていると自分の考え方が凝り固まって来る。 自分は柔軟だ!と思っていても多少なりとも凝り固まるものです。 今以上に自分を成長させよう、今以上に環境を良くしようと思う …

本日のお茶はここ。ナナズ グリーン ティー ららぽーと湘南平塚店。ベビーカーでも入り易かったです。

今日もお昼ご飯を家族で食べてから、大人と末っ子でお買い物。 末っ子は狙った通りにお昼寝に入ったため、大人だけで毎度恒例のカフェタイム。 今回は久しぶりにナナズグリーンティーららぽーと湘南平塚店へ。 お …

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細