MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

持てば豊かと思っていた、でも実際は逆だった。物欲、所有欲、エゴ。

貧しかった、もっと欲しかった、より良いものを所有してみたかった。

そんな自分になりたいと思っていた。

でも実際は違うことに気が付いた、その考え方は逆だった。

お金をたくさん稼いで欲しいものを買って、高価なものを所有して。

今も決してリッチでは無いけれど、10年、20年前に比べたらだいぶ経済的自由になったと思う。

好きな洋服を買ったり、車を乗ってみたり、高価な腕時計を所有してみたり。

憧れていたものを所有して、さらに良いもの、または違ったブランドの物にも興味が出て、止めどない物欲と所有欲に駆られていた。

それで豊かになると思っていた。

でも結局は変わらなかった、これが結論。

物欲、所有欲、エゴ、自己顕示欲、全て余計なお荷物だった。

自分が心から豊かで平和に穏やかな生活を送るためには不要な物だった。

経済力を手に入れて、経済的な自由を得たからといって、そんな余計な欲を追い求めていたらいつまで経っても満たされない。

むしろ逆。

所有することをやめ、ただ単に高価なものを追い求めることをやめ、余計なエゴを捨て、自己顕示欲なんて概念も忘れていくと、なぜだか気持ちが軽い。

穏やかで何だかほんのり温かい気持ちでいられる時間が増えた気がする。

本当の豊かさとはそういうことなのかなと気が付くことが出来始めた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる