MENU

慢性鼻炎の改善策は??食事の無駄を減らしたら良くなりました。

慢性鼻炎、花粉症、年がら年中鼻水が垂れていてとても不快。

そんな慢性鼻炎がほとんど無くなりました。

一番効果があったことが食事の習慣を変えたこと。

無駄に内臓を動かさずにいる生活習慣にしただけで、ほとんど鼻炎が起こりません。

花粉症の季節はちょこっとぐずぐずする日もありますが、鼻炎薬を飲むほででは全くなりました。

先ずは1日2食にして空腹時間を毎日長くしたこと、そしてご飯をほとんど食べなくしたこと、更には麺類もパンも無駄に多い量を食べないようにしました。

おかずメインです。

サラダ中心であったり、おやつは焼き芋だったり、金時豆だったり、バナナなどのフルーツであったりです。

たまにパンをドカ食いしてしまったり、うどんをドカ食いしたり、ご飯をドカ食いしてしまうと大抵翌朝から鼻がぐずぐずします。

余計な物を食べ過ぎると体に不調が出るようです。

逆に余計な物を食べ過ぎないと体の調子がすこぶる良くなります。

健康はやっぱり足し算ではなくて、引き算なんだと思います。

散々、鼻炎薬を常用して毎日何とか鼻水を抑えていましたが、今となってはもう何年間もずっと鼻炎薬は使っていません。

鼻水が垂れるなと思ったら何も食べない、空腹時間を長く取る。

ただそれだけでかなり改善出来ています。

ストイックに食事の無駄を省いている訳ではなくて、ご飯、麺類、パンの主食を食べ過ぎないようにするだけで、栄養のある副菜などはしっかりたっぷり食べたいだけ食べています。

食べたい時はおやつも食べますが、砂糖菓子やスナック菓子は極力避けています。

慢性鼻炎でおなやみなら、食生活をシンプルにして食べ過ぎない生活習慣を試してみると良くなるかも知れません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

目次
閉じる