MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

意外と簡単に骨折、見た目で判断出来ない子供の若木骨折に注意!!

小学生、高学年になる長男がスケボーでコケて右手首を骨折。

全然分からなくて、そのまま様子をみようとしましたが、整形外科にいって良かったです。

子供の骨はまだ柔らかいので、若木のようにしなって、ぽっきりと折れない骨折があるようです。

その名も『若木骨折』。

そのままです。

スケートボードでバランスを崩して後ろに転び、そのまま右手で地面に着地。

かなり痛がっていました。

自分の経験上、骨折って結構腫れ上がるので、30分と様子を見ても腫れなくて、しかも冷やしていたらちょっと痛みが引いた気がすると息子が言っていたので、一晩様子を見ようとしてしまいました。

でも気になって、整形外科の看護師さんに電話で聞いたところ、折れている可能性があるから早めに見た方が良いとのことですぐに整形外科へ。

時間が経ってしまってからでは、ちゃんと治りにくいので早めが肝心らしい。

本当に子供の骨折は分かりづらい、レントゲンを撮っても大人みたいにぽっきりとは折れていません。

でも子供によくあることみたいで、先生はレントゲン撮る前に痛がり方と手首の付け根という箇所から、これ多分折れているねってすぐ言っていました。

子供の骨折は見た目でわかりづらいので注意して下さい。

いつもと違うひどい痛みを訴えていた時はすぐに整形外科へ連れて行ってあげることをおすすめします。

ちなみに治療は当て木で手首を固定して、包帯ぐるぐる巻き。

1週間後までに再診察という感じです。

全治は1ヶ月。

同じ転び方で骨折した場合、大人ならちゃんとぽっきり折れるようです。

小学生以下であれば、曲がっても成長と共に元どおりになる力が強いので問題ないようです。

若木骨折を知らずに放置しないようにご注意ください。

【公式】スポーツ用品総合通販ならスーパースポーツゼビオ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる