MENU

思ったよりも日本は狭い。お金が距離を狭めているだけでした。

仕事の関係で国内、全国の出張が多くなりました。

日本中いろんな場所に行くようになって気が付いたことが、思ったよりも何処も違いこと。

飛行機やら新幹線が発達しているので行こうと思えば、何処でも日帰りで行けます。

それなのに遠いと思わせていたのは、お金でした。

移動に関する費用が高いか、低いかで遠いか、違いかの感覚が出来ていました。

お金を二の次に考えれば、みんな移動力は簡単に上げられるのです。

ただ、自分のお金で行くのか、仕事として会社が負担してくれるのかは大きな違い。

そんな背景はありますが、どちらにしても移動力を上げれば上げただけ、自分の人生に変化、メリットがあります。

お金のリミットも一旦外して、その分、後で元を取ろうという考え方もありだと思います。

主要都市が多いですが、日本全国に行くようになって感じることは、日本は思ったよりも何処も違い、ということです。

お金、費用が遠くさせていただけ。

お金の為に生きているのではなくて、生きるためにお金があるので、どうするかは自分次第。

日本が思ったより狭いと思えるようになったのだから、世界も意外と狭いかも知れません。

日本をはみ出した移動力へ進化したいと思います。

人生、楽しみばかりです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる