心の乱れは物欲が原因!?物欲を捨てたら捨てた分だけ心が軽く安定するようになりました。

趣味
スポンサーリンク

いろんな物、事を断捨離すればするほどに気持ちが楽に安定するようになってきたような気がします。

自分史上最高に物欲まみれだった時を振り返ると、実はその頃が一番心が乱れていました。

精神学、心理学的なことは一切分かりませんが、時間としてかなり感じることで、あれも欲しいこれも欲しいと物欲まみれだと欲しいものを手に入れても、また次に違うもの、もっと高級なものが欲しくなってしまって、結局はゴールが無い状態でした。

その物欲を満たすためにお金も時間も使ってしまい、そのお金を稼ぐためにまた過度な仕事をし過ぎてしまう。

ハムスターがカゴの中でずっと走っているのに全く前に進んでいないような状態だったのかも知れません。

そんな物欲をそれなりに満たしてきた結果、『足るを知る』これが全てでした。

心の乱れ、心の不健康の大きな原因は物欲にありました。

物欲を満たしていくと同時に物を所有することになる、そうするとその手に入れた物を失わないようにすることへ意識することになってしまいます。

物欲を満たすこと自体にも大きな労力をかけるのに、その物欲を満たせば満たすほどに今度は維持することへ大きな労力がかかってしまうということ。

足るを知って、物欲が減っていけばいくほどに気持ちが軽くなってイライラすることや焦りを感じることが大きく減ってきているような気がしています。

知っている人には当たり前のことかも知れませんが、自分はこのことに気が付くまで結構遠回りして時間がかかりました。

今振り返ると恥ずかしい限りですが、自分の気持ちに正直にしっかりと物欲にまみれたことでちゃんと腹落ち出来たと思うので、物欲があるのに無理矢理その気持ちを抑え込んでいきなり足を知る境地に行く必要はないかなとも思います。

心の平穏、心の健康、心の安定を得たいのであれば、しっかりと自分が物欲から離れることを腹落ちさせることが効果があると思います。

特に他人の目を気にした物欲、他人と比較することによる物欲には要注意です。

他人基準の物欲は結局無意味でむしろ無駄なことがほとんどです。

少しずつでも良いので物欲を捨てて、心の健康を保ちましょう。

本当に快適です。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました