MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

常識という非常識にとらわれる無駄。

いつもは満員なはずの電車。

少し時間をずらして、向かう方向を逆にするだけでこんなにもガラガラ。

過ぎていく時間の速さは同じなのに、こんなにも違います。

どれだけ一般的、多数派、という中で常識が勝手に出来上がっていて、無駄に頑張ることが多いと本当に思います。

仕事だとしても本質は成果物、利益、そんなものなはずです。

なのにそれ以前に一生懸命に満員電車に乗ってみんな同じ場所へ同じ時間に集まる。

集まった時点で一仕事が終わったようなもの。

集まるためにどれだけの労力と時間を費やしているのだろう。

この無駄を疑わないこと自体が非常識だと思う。

頑張りどころを間違っていて、上席も褒めどころを間違っていることが多い。

個々の力を最大限に発揮するために、個々の人生を最大限に楽しませる必要がある。

基本的に人は自由を求めるので、先にある程度の自由を与えてしまうやり方もありだと思う。

自由であると、責任を果たさなくてはいけない、果たしたいとも思い始める。

そう仕向けるための自由。

世の中が変わってきて、今までの日本の常識、一般論が変わってきている風潮も感じる。

もっと加速するべき、生産性を上げるには無駄を省く。

だから今の常識を疑って、快適な時間の使い方をやってみる。

意外と生産性上がります。

空いている電車は快適です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる