★健康な毎日を過ごすために★

常習性のある嗜好品の排除傾向な世の中。たばこ、お酒、、、。

投稿日:

健康志向が急速に高まっています。

たかが5年、10年で喫煙環境はかなり変化しています。

もはや完全排除な雰囲気。

今時の若者からしたらたばこを吸っていること自体に格好良さは全くなく、むしろ格好良く無いと考える傾向。

こういった流れは他にも影響をしています。

車の免許ですら、関心が薄まっている。

たばこの次はお酒が排除傾向にあるかも知れません。

飲酒による健康被害、トラブルが取り沙汰されて飲酒自体がもはやリスクに考える人も増えています。

飲酒運転による事故も多く、罰則も強化傾向。

適度に、適切に付き合えば良いものですが、判断能力が落ちるので飲酒による健康被やトラブルのリスクは否めません。

それに意外とお酒を飲まない生活をやってみると、よく眠れて、翌日もスッキリ元気全開で動ける。

余計な体力の消耗もなく、お金の消費も少ない。

コミュニケーションやリラックスを求めるならば、他の手段もあります。

この先、たばこと同様にお酒もシュリンクして行く世の中な気がします。

先進国で成熟するとこの方向性になりそうです。

時代の移り変わりは早いものです。

-★健康な毎日を過ごすために★

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】【文庫版】『人を動かす』D・カーネギー(山口博【訳】)を読んで。

【文庫版】『人を動かす』D・カーネギー(山口博【訳】)を読みました。 ベストセラーだけあって、どんなビジネス書にも通ずる本質が書かれています。 内容は時代を超えて間違いないです。 人間社会で生きている …

おじさんの半断食日記(基本1日1食)を始めます!無駄食いを減らして健康的な生活習慣、快適な腸内環境に整えます。

本の影響で今年始めた半断食。 やってみたらとっても快適。 体調がすごく良くなりました。 また体調が崩れることが減りました。 でもついつい飲み過ぎたり、食べ過ぎたりして、習慣が崩れます。 一旦崩れると余 …

中年以降は米もパンも麺も酒も要らない!

育ち盛りを完全に過ぎて退化の一途を辿り始める30代後半から40代。 出来るだけ余計なものは口に入れない方が何かと調子が良い。 ご飯もパンも麺類も食べないで良いなら極力食べない。 人と一緒に食事する場面 …

【読書】致知2020年2月号。生きるヒントここにあり!

人として生きるヒントがこの月刊紙に詰まっています。 どこに影響を受けるか、どこにヒントを見出すかは、その人それぞれ。 同じ人が読んでも悩んでいることや頑張っていることが違えば、また違った記事が心に刺さ …

飲み過ぎよりも、食べ過ぎに注意。

一人酒の禁酒を解禁したら、まぁよく飲みます自分。 一人酒が今は楽しいので、まぁ今は良しとしています。 ただ、翌日の質を出来るだけ落としたくないので飲み過ぎ、食べ過ぎには少し注意はしているつもりです。 …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細