MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

小麦粉の食べ過ぎに注意。消化不良で下痢します。

夕食後にお腹が痛くなって、お腹がゴロゴロし始めて、結局下痢する。

そんなことがちょいちょいありました。

何だろうなぁ、何だろうなぁ、変なもの食べていないしなぁ、と思っていましたが、最近ようやく確信しました。

小麦粉の急で大量摂取による消化不良です。

以前良くあったのは、クッキーの食べ過ぎによる消化不良。

自宅で子供達がクッキーを作ってくれて、それが美味しくてたくさん食べていたら、お腹がゴロゴロ。

夕食後におやつで食べたのですが、起きている間にゴロゴロしてきます、そして確実に下痢です。

10分以上トイレに籠って、ゴロゴロ感がお腹の下の方まで来て、腸内の食べ物が全て出ます。

お腹痛くてトイレに座りっぱなしです。

あとは、パン。

パンを食べ過ぎた時も、同じ症状が出ます。

これもほぼ間違いないです。

アラフォーで衰えてきた胃腸が、急な小麦粉の襲来を処理しきれないようです。

焼き菓子や、パンなどの小麦粉でなることが多いです。

そのほかの小麦粉製品ではそんなに気になりません。

大体自宅で、この食べ過ぎをやってしまうので、まだ良いですが、これを外出先でやってしまったら大変。

トイレに行けない環境で、この消化不良による腹痛はキツイです。

出さないで耐えれるレベルでは無いので、要注意です。

要は何事もほどほどに。ということです。

食べ過ぎNG。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次