寒くても外に出ましょう!!ちゃんと睡眠を取って、しっかり良い食事をして、定期的に運動をする。ちょっとしたお散歩でも外に出て心も体もスッキリ!

趣味
スポンサーリンク

冬は寒くて室内にいることが多くなりがちです。

健康はやっぱり『睡眠』、『食事』、『運動』の3本柱。

冬は眠れ過ぎるくらいに良く眠れるので『睡眠』は時間を確保し易い。

『食事』もお鍋や、ホットドリンクなど美味しいバリエーションが増えて保ち易い。

『運動』が1番生活に取り入れ辛い時期が冬です。

好きなスポーツやジム通いが習慣化されていれば継続出来ますが、それでもどうしても寒くて外に出ることが億劫になります。

そんな時は運動というハードルを下げてみると良さそうです。

スポーツをして汗を流す、筋力を使ったことをする、そんなことを運動と思わないで、外に出て歩く、冬の景色を見ながら歩く、そんな程度に一旦下げてみることをオススメです。

寒い、という刺激だけでも体には何かしらの運動になっていると思います。

それに外に出るとやっぱり何よりも気持ちが良いです。

寒いので時間は短くてもいいので是非外に出ましょう。

歩きましょう、自転車を漕ぎましょう!

車では気付かなかった、ショッピングばかりでは見れない冬の景色が見れます。

今回は子供達がもっと小さかった頃によく行った、寒川中央公園へ小一時間と短い隙間時間で久し振りに立ち寄りました、スケボー・自転車で遊べる施設が出来ていたり、たまたま消防の出初式だったり、ちょっとでも外に出ると新たな発見があって楽しいです。

ちょっと外に出て遊んだだけで、子供達も良く眠れていたのでそれなりに運動になっているのだと思います。

健康のための運動はハードルを上げ過ぎずに、遊びに外に出るだけでも習慣化すると良さそうです。

体が冷え過ぎて風邪引かないように、短い隙間時間だけでも、外に遊びに出掛けよう。

無理せず行ける場所へ、行きたい場所へ、見たい景色へ出掛けよう!

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました