MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

子連れ家族で宮崎県観光、半日プラン。

子連れ家族で半日の宮崎県観光。

鹿児島から回って、南は日南市よりスタート。

最初はモアイ像で有名なサンメッセ日南。

甘く見ていましたが結構人気で駐車場も混雑していました。

壮大な海を背に7体のモアイ像です。

何やらカラフルな不思議な人の像も至る所にいます。

お次は日南海岸を少し北上して、道の駅フェニックスへ。

ちょっとしたお土産と景色を見ながら休憩の場所。

その次はさらに海岸線を北上して青島神社。

神社手前に幸せの黄色いポスト。

ポストから橋を渡って青島神社。

風が強かったので波がちょっと怖かったです。

島に渡って左手にこれ。

意外と良いお散歩コースの青島神社でした。

次は宿泊先の宮崎駅方面に向かう途中の海。

木崎浜サーフポイント。

強風でしたが実際みると良さそうな海。

コンディションの良い日にサーフィンをしたら楽しそうです。

夕日がきれいでした。

宮崎駅より南のここまでが半日プランでちょうど良かったです。

翌朝は宮崎駅よりも北上して、ちょっとマイナーですが高鍋駅へ。

とてものんびりとした雰囲気。

ちょっと車を走らせればお店もあるので車があれば意外と不便では無さそうな場所。

駅のすぐ裏は海。

蚊口浜というビーチ、サーフポイントになっています。

朝日がきれい。

無料駐車場に車を停めて、すぐに砂浜。

優しい波質っぽくて楽しそう。

人も穏やかな感じ。

海が好きなら高鍋駅の裏にある蚊口浜サーフポイントは良さそうです。

駅と海の間にキャンプ場もありました。

宮崎県は人も景色も雰囲気も穏やかな印象で良かったです。

また来たいと思える場所でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次