Going my way

大型連休で崩れた食生活を半断食習慣へ戻す。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

10日間という超大型連休を終えて、久々にいつも通りの生活に戻りました。

生活はいつも通りに戻りますが、連休で崩れた食生活も早々に戻さなければなりません。

体重の増加、アレルギー反応の悪化、食生活が崩れて良いことなんてありません。

食生活を戻すにはやっぱり半断食。

食べない時間を長くして、先ずは腸内環境を整える。

大前提は朝食抜き、基本白湯のみ。

昼は会食の機会もあるので、1人の時は確実に食べない。

本来はミネラルウォーターのみで十分ですが、今日はスタバのコーヒー一杯。

カフェインが空腹にダメージを与えない程度にショートサイズ。

そして夜も会食が無い日は確実に禁酒。

自宅で夕食が出来る日はアボカド、マイタケ、ブロッコリー、納豆、豆腐は極力取り入れる。

ここはかなり奥様に理解と協力をしてもらっています。

それ以外では米、パンを食べないくらい。

おかずは作ってもらえたもの何でもオッケー。

美味しく何でも頂きます。

大型連休でしっかり暴飲暴食をしたからこそ、やっぱり生活習慣が健康に大切だと強く感じました。

細かく制限をし過ぎると大変だし、つまらなくなってしまうので、基本は半断食。

余分な量、余計な物を口に入れない。

そして空腹時間を長く作る、これが体調のリセットに1番効果的。

半断食の習慣を続けることで、お腹にガスの溜まる感じや、排便で違いがよく分かります。

ガスが溜まらなくて、赤ちゃんのようなキレイな排便になることが健康のバロメーター。

時にはハメを外す時もありますが、定期的に半断食を生活に取り入れることで快適な生活が送れると思います。

意思の弱い自分はちょいちょい暴飲暴食してしまうので、半断食に頼りっぱなしな現状です。

暴飲暴食をしないで、半断食の生活が送れるように大人になりたい今日この頃です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.