MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

レイク・ガーデン周辺の観光スポット。国立モスクから徒歩で国立博物館がちょうどいい!!

マレーシア、クアラルンプールの子連れ家族観光。

レイク・ガーデンという大きな公園の周辺を観光しました。

メインどころで先ずは国立モスクへ。

半ズボンや露出の多い服装では中に入れませんが、被る服を無料で貸してもらえるので軽装で行っても全く問題ありません。

むしろ、半ズボンで行って服を貸してもらった方が観光として良い経験になると思います。

中は靴を脱いで見学します。

この時はお祈り時間ではありませんでしたが、お祈りの部屋はこんな感じ。

この国立モスクから歩いて10分くらいで国立博物館へ到着します。

途中には特徴的な建物のクアラルンプール駅があります、このクアラルンプール駅を眺めながら歩けます。

そうこうしているうちに国立博物館へ到着。

中はこんな感じです。

外に出ると珍しく、ジュースの自動販売機。

日本の自動販売機と比べて古そうに見えますが、、、。

なんとクレジットカードが使えます!

ビザタッチが使えました。

ジュースのボタンを押して、クレジットカードをタッチしたらジュースが買えました。

意外と日本よりも進んでいるんじゃない!?って感じました。

国立博物館の入口は大きな道路に面していて、その反対側には巨大なビルが何棟も建っていました。

5年、10年したらすごい発展した都市になりそうな雰囲気満載です。

国立モスクと国立博物館はそんなに遠くないので、徒歩で一緒に観光するといい感じです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次