★健康管理

半断食日記(一日一食)、19回目。夏休み明けのコンディションリセット。

投稿日:

10日間の夏休み。

バーベキューから始まり、1週間の東北旅、帰って来て日常の快適カフェ巡り。

しっかり太りました、約4キロ。

腸内環境もさぞかし崩れたことでしょう。

ただ救いはこの10日間で2回しか飲酒をしていなかったこと。

飲酒による生活の乱れが体調も崩しますので、飲酒を抑えた分、体は楽です。

この乱れたコンディションを簡単に整えるのはやっぱり半断食。

自宅で食べるいつもの夕食一食のみの日を作ること。

朝はいつも通りに南部鉄器の鉄瓶で沸かした白湯のみ。

昼は砂糖とミルクを入れたコーヒーと紅茶のみ。

それで帰宅してから自宅で、アボカドと豆腐のサラダ。

鯖の水煮缶を汁ごとオリーブオイルをかけたサラダに投入して味付けは以上。

メインはドライカレーでしたが、ご飯はほんの少しだけ。

最後に納豆と小魚を食べて終了です。

食後に暇な時間があるとついつい何か食べたくなってしまうので、それは食後早々に歯磨きをすることで防ぎます。

そして日々習慣にしている簡単な筋トレ、腹筋、背筋、腕立て伏せも復活させて3日で4キロ減量して元通りになりました。

コンディション維持、健康管理には外食では無い夕食一食のみにする半断食がやっぱり効きます。

オナラなどのガスも出ません、便のニオイも全然違います。

健康的な食生活は足し算よりも引き算、そもそも食べる量を減らす、空腹時間を長くする。

そして食べる物は吟味する。

健康に良いからといって足し算し過ぎては効果半減か逆効果です。

一日一食の半断食1回でも大分体調が整います。

人と一緖の時は昼食も食べますが、1人の時は昼食も抜くとやっぱりスッキリ気持ちが良いです。

-★健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結局は飲まないことに越したことはないのがお酒。

何度も繰り返して分かっているのについついまたお酒を飲んでしまう。 それで翌日に毎回いろんなお釣りに反省する。 お酒を飲んでいる時間、お金、内臓にかける負担。 帰りが遅くなって疲れてグリーン車を使ったり …

春花粉の時期と対策、スギ&ヒノキどっち?

スギの花粉は桜とともに終わるらしいです。 そして桜が散る頃にヒノキの花粉が始まるらしいです。 新型コロナウィルスの影響で毎日マスクをしていたおかげか、今年の花粉皮膚炎はあまりきていない。 過去の経験か …

2020年-健康的な食生活チャレンジ、お酒無し70日目、お菓子無し66日目。今日は一食、酒なし、菓子なしの三冠王!

今日は無駄が少ない食生活でいい感じ。 久々に自宅の夕食1食、そしてお酒も飲まず、お菓子も食べず、さっさと歯磨き。 お金も時間も無駄がなくて、腸内環境も整ってスッキリ!

他者基準を気にしない。

マイペース力が大切。 誰の人生か?ってこと。 他者が決めた基準を満たしているかどうかを気にするくらいなら、自分が決めた基準を満たしているかを気にした方が余程幸せ。 よく考えれば普通のことなのになかなか …

睡眠不足の時、特にカフェインが心臓のドキドキを増す気がする。不整脈の持病と健康的な付き合い方。

不整脈には規則正しく、十分な睡眠が一番効くと思います。 規則正しく、早寝早起きで十分に睡眠を取る生活を数年続けたら、不整脈が消えちゃいました。 とても良かったです。 それでもたまに深酒をしてしまったり …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細