Going my way

半断食快適、1日2食がちょうどいい。太らないで体が軽い、出費が減る、時間が増える。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

半断食生活やっぱりいい感じです。

ゆるーい感じでやっていますが、快適そのもの。

無理していないのに太らない、1食分の時間が丸々浮く。

夜遅くの深酒による、暴飲暴食で一旦は乱れましたが、比較的通常の体調、リズムに戻し易くなりました。

そのスイッチが空腹。

一旦、内臓をスッキリさせることでリセットされます。

だから朝食をやめてから体調が良いリズムが保てています。

もしお昼を食べなくてはいけない時でも、前日夜中の12時に飲み食いした時から12時間の空腹時間が確保出来ます。

この空腹時間が本当に大切なんだなと実感しました。

朝食はちゃんと食べないと健康に良くない、とは誰が決めた常識なんでしょう。

育ち盛りな訳でも無ければ、無駄に食べない方がマシです。

朝食を食べないと思うと、その分、貴重な朝の時間が増えます。

運動するも良し、シャワーを浴びてリラックスするも良し、ブログを書くも良し、自由です。

それに1食分の食費も浮きます。

その分をカフェやら好きなことにオンすれば、もっと毎日が楽しい。

お昼もお一人であれば、食べない、またはチョイ食べくらいで十分。

これまた時間とお金が浮いちゃいます。

食事は足し算では無く、引き算が大人の基本だと良く分かりました。

朝食抜きの1日2食生活はおススメです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.