Going my way

初ドライブスルー、スターバックスコーヒー。店内でゆっくり出来ない時も、快適にスタバコーヒーブレイク。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

初めてスターバックスコーヒーのドライブスルーを利用してみました。

以前は店内でゆっくり飲まないんだったら、コンビニでもマックでも良くね!?って思っていました。

店舗空間の快適さも含めて、コーヒーのお値段と思っていました。

でも、人って直ぐに習慣に慣れてしまうものですね、毎日スタバのコーヒーを飲んでいたら、店内でゆっくり出来ない時もスタバのコーヒーが良くなってしまいました。

ちょっとでもスタバの雰囲気に触れたい、あのカップで飲みたい、スタバのロゴや店舗を見ること自体でリラックススイッチが入るようになってしまったのかも知れません。

もはやコーヒーの味とか、お値段とかでは無くて、信者で心が癒されています。

そう考えたら、一杯300円くらいのコーヒーがそんなにお高くないと思うようになっていました。

そんな考えに、完全に洗脳されてしまったので、ドライブを楽しんでいる時もスタバのコーヒーが飲みたくなってしまいました。

結構な遠回りをして、ドライブスルーがある店舗へ行って、初めてのドライブスルー体験です。

ただのドライブスルーですが、メニュー表が全画面のデジタルサイネージでとっても綺麗で見易い、そして受け取りの際も、携帯のスターバックスカードを出すと、スウェードっぽい、ちょっと高級感のあるベージュのトレイを出してくれて、なんだなんだ??と思っていると、落っことさないようにこのトレイで携帯を受け取ってから、バーコードを読み取って、またトレイに乗せて丁寧に携帯を返却してくれます。

なんだこのシステム。。。

始めは全くどうして良いか分からなかったですが、とにかく丁寧でお客様のことをよく考えてあると言う感じです。

ほんのちょっとしたことですが、流石のホスピタリティです。

とっても快適にドライブスルーを初体験出来ました。

ざっくり普通のドライブスルー手順でコーヒーが飲めます。

ちょっと長めののんびりドライブをしようと思って、いつもよりもワンサイズ大きいトールサイズを頼んでみました。

普通のドリンクホルダーでもスッキリしっくりハマります。

ドライブスルーのスタバも便利でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととと平和 , 2019 All Rights Reserved.