兼業株式投資スタイルならやっぱり高配当&株主優待銘柄が楽。

株式投資
スポンサーリンク

経済的自由を目指して給与収入の他、不動産投資、ブログ、電子書籍、せどりと色々やっていますが、いちばん長くやっていることが株式投資。

儲けるためというよりも、単純に面白いから会社員の仕事以外の収入源として結構ハマりました。

でも株式投資も必ず儲かる訳ではありませんので、株式投資ばかりに資産を偏らせるのも不安定だなと思って色々と始めてみました。

そうやっていろんなことと兼業で株式投資をするようになってからというもの、もっぱら高配当銘柄が中心になりました。

そしてその次に現金化しやすいor自分で使いたい株主優待がもらえる銘柄。

何が投資対象を変えたかというと、大きな理由は「時間」。

高配当銘柄であれば、株価が上がった下がったということはほぼ気にせずにチャリンチャリンと定期的に入ってくる配当を頂くだけ、株主優待銘柄であれば定期的に送られてくる優待券を即座にメルカリで販売、または自分が使いたいタイミングて使用するだけ。

他の収入源に使える「時間」が圧倒的に増えたことが大きなメリットでした。

配当が少ない銘柄でも大きく株価が上がって儲かった銘柄も多数ありますが、どのタイミングで売るべきかということが気になってしまうと結局は株価チェックする頻度が増えて、株式投資へ使う時間が増えてしまいました。

気にならない、意識を奪われないで勝手にお金が増えるという仕組みがとても大切だとも感じました。

もちろん好き好きなので、ガッツリと株式投資にハマって、毎日何回も株価チェックすることが悪い訳ではありません。

ただ、他のことでもいろんなことにチャレンジしつつ、株式投資でも収益を上げていきたいと考える兼業株式投資家であれば、やっぱり高配当銘柄&使える株主優待銘柄をほったらかしにしておくことがとても楽&儲かって良かったです。

株式投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)
タイトルとURLをコピーしました