自由

優待銘柄から高配当銘柄へシフトして初の配当。優待銘柄の良し悪し、高配当銘柄の良し悪し。

投稿日:2018年11月30日 更新日:

食事系優待銘柄から高配当銘柄での集約へ一新して初の配当。

2割くらいの税金を払ってでも現金で残ることはやっぱり助かります。

単純な金額だけで考えれば食事系優待銘柄を駆使することが効率良いですが、あくまでもそれが現金でも食べに行きたい場所どうか。

もし優待券を多くもらうことが先行して、行かなくても良い外食をしているくらいなら、配当として現金でもらって余計な外食をしない方が健康に良いです。

実際に自分がそうでした。

金額でのお得を追求し過ぎて、仕事の時の平日ランチ、週末の家族ランチ&ディナー、とかなりの頻度で使わないと使い切れない生活をしました。

それで感じたことは、自分の行動が優待券に囚われている、そして外食が多くなって健康に良くないということ。

逆に良かった点は今までに無い、外食での贅沢経験です。

何かと節約で優先してしまう外食、そこに金額を気にせず、家族でたくさん行けたことは大きな満足体験でした。

ある程度やり切ると、優待銘柄で行けるお店も限られるので飽きてきたり、他のお店に行って経験を広げたくなったり、もっと添加物を使っていなさそうなチェーン店以外のお店にも行ってみたくなったりしてきますし、それが良く思えてきます。

そうして高配当銘柄へシフトしました。

高配当銘柄のデメリットがあるとすれば、税金で2割程度引かれてしまうくらいです。

これも税金として当たり前に納めるものなのでデメリットとまでは感じませんがその程度です。

やっぱり現金でもらえると使い方が自由なので、余裕があれば再投資、楽しみたければ好きな物を買う、食べたい物を食べに行く、などとその時々で選択肢があることはとても助かります。

優待生活の経験は一度しっかりとやってみて良い経験でした。

そんな満足感を経て、結局はちょっとずつ高配当銘柄を積み上げると生活が楽です。

-自由

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ハッキリ伝えた方が平和なんだな。

日本人によくありがちな曖昧さ。 自分の悪い部分です。 ワガママ自己中、好奇心旺盛、気になったらやってみないと気が済まない。 その割には物事をハッキリ言わない。 ダメですね。 相手との軋轢を避けるつもり …

no image

運動会の場所取り。

小学校の運動会。 天気は良好。 パパ達の1番の役目は場所取り。 7時15分開門に向けて一緒に行くご近所パパの家に6時20分集合。 昨年よりも10分早いからと余裕でのんびりと小学校へ。 時間まで待って、 …

【旅】北海道、札幌、ラーメン信月、しょうが塩!呑んでからの締めラーメンコミュニケーション。

呑んでからの締めラーメンコミュニケーションもたまには良いものです。 以前は良くやっていたパターンですが、健康を気遣って最近は全くやらなくなりました。 なかなか会えない大切な方々と過ごすにはたまには良い …

no image

人生の終わりをどうしたいのか?次の世代にたくさんの平和の種を残したい!そして悲しませないように健康長寿する!

93歳で大往生した母方の祖母。 近親の家族葬を行いましたが、祖母の孫である私が3姉弟。 そして私達姉弟の子供達である曽孫が総勢13名。 とても賑やかで笑顔のある祖母とのお別れ会になりました。 すごく大 …

東京凮月堂。もらったお土産でお家でお茶。

お出掛け先でもらったお土産。 箱の中身は何だろな? 東京凮月堂の銘菓セット20個入りでした。 ゴーフレット、トロアシャトン、パピヨット、パリジャンと色々入っていました。 家族みんなで楽しめました。 い …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細