健康的な運動習慣はとりあえずハードル劇低いのがおすすめ。

趣味
スポンサーリンク

健康維持のためにはやっぱり運動も大切。

でもやらなくても生きていけてなかなか難しいのが運動。

ハードな運動を思い立ってやったところで継続出来ないことが多いと思います。

睡眠や食事は生きるための欲求が起こりますが運動はそんなことはありません。

この運動を習慣にするポイントはとにかくハードルを下げること。

簡単で何処でも出来て短時間、そして出来ればいつも同じタイミングがおすすめ。

年単位で習慣化出来る様になったことと言えば、朝ヨガ。

自宅で歯を磨いた後にYouTubeの動画を見ながら10分以内の簡単なヨガ。

それも毎日同じ内容。

歯を磨くのと同じような感覚で続くようになりました。

そんなの意味あるの?って思う程度の劇的に低いハードルですが調子は上々です。

体だけでなく、気持ちもスッキリとします。

毎日の運動習慣は劇的にハードルを下げて、気持ちが良いな、毎朝やりたいな、そう思えることが大切だと思います。

その簡単な運動を軸にして、時間に余裕が出来た時ややりたいと思った時にもっとハードなスポーツや筋トレなんかをやったら結構快適です。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました