教育

余命僅かになっても後悔が無い日々の過ごし方。健康な今だからこそ、ちゃんと考えて行動、決断した方が良い。

投稿日:2019年8月15日 更新日:

昨日たまたま本屋さんで手に取った本に書かれていたこと。

何年か前に別の本でも同じような内容を読んだことがあります。

それは、余命僅かになった時に何をしておけば良かったかと言う質問。

本当に余命僅かになった人にこの質問をした時に返ってくる言葉は大体同じようなことを答えるらしいです。

あぁしておけば良かった、こうしておけば良かった、って。

今まで無理していたことってほとんど不要だったって。

だから健康な今だからこそ、やりたいことをやろうよと。

そんなに無理して嫌なことを頑張らなくても良いじゃんと。

確かにね。

意外とやりたいことをやっている方が人生上手く行っちゃうものですよね。

もっとやってみたいことに挑戦して、もっと見たい景色を見て、もっと一緒に居たい人と時間を共にする。

もっと…、を阻害するものを思い切って排除した生き方をした方が良いって。

だって健康な今気にしていることって余命僅かになればほとんど気にする意味の無いことだから。

一種の贅沢病かも知れません。

健康な未来がまだまだ有ると思っているから、財産=時間が山程有るとでも勘違いしているのかも知れません。

余命僅かになって誰かに同じ質問をされて自分はどう答えるか、少し考えて日々の行動と判断をしようと思いました。

答えが分かっていても、なかなか難しいですけどね。

-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お値段もお安く通信教育で取り組み易い資格のキャリカレ、日々の生活に役立つ2級・3級FP技能士合格指導講座の学習が進め易い。

資格のキャリカレは心理カウンセラーの講座をきっかけにして2講座目の取り組み。 1講座目の心理カウンセラーはとても簡単で2ヶ月、3ヶ月くらいで取得出来ます、試験も簡単な物を郵送するだけでOK、この資格の …

山手十番館、家族レストランウェディング!とっても素敵。子供たちみんなちゃんと何でも出来るようになったね。

義理の弟が結婚。 山手十番館というとっても雰囲気の良い場所で、レストランウエディングのような両家の顔合わせお食事会。 何かと心配した弟だったので、幸せそうに新しい生活を始めていてとっても嬉しかった。 …

「傾聴力」人の話をよく聞こう!子育ても大人育ても一緒。

人として教育として基本ですが、人の話をよく聞こう。 昨日読んだ本に旦那の収入が上がる奥様の傾向として5つのポイントが書かれていました。 全ては忘れましたが、胃袋を掴むなどなどでした。 その中のもう1つ …

優しさが強さ。

一番強い力は何か? それは優しさだと思う。 どんなに力尽くで何かを動かそうとしても、必ず無理が出る。 嫌な気持ちにさせたりしたところで、効果は一時的。 即効性は無いが、持続的、且つ最大の強さが出るアプ …

他者基準を気にしない。

マイペース力が大切。 誰の人生か?ってこと。 他者が決めた基準を満たしているかどうかを気にするくらいなら、自分が決めた基準を満たしているかを気にした方が余程幸せ。 よく考えれば普通のことなのになかなか …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細