♪いろんな楽しいこと♪

何事もやり切る!!好きなだけやってみる!シュウマイがたくさん食べたくなって、アホみたいにたくさんの焼売を食べました。『夢』が叶って大満足。

投稿日:

自宅で奥様が作ってくれるメニューの一つ『シューマイ』。

外で食べるよりもシンプルで美味しいんです。

でも育ち盛りの子供たちが四人となかなか自分に個数が回って来ないのです。

そこでふと思った自分の『夢』、焼売をもう食べられない!ってギブアップするまで食べたい!!

その熱い思いを妻に伝えました、シューマイパーティーがやりたい!と。

あんたバカじゃ無いの!?って思われたと思いますが、こんな夫に慣れている妻はすんなりと了承。

いつやる?って。

そりゃ今でしょ。

と言うことで、お昼にシューマイを食べているにも関わらず、その日の夕食でシューマイパーティーをやってくれることになりました。

そこで問題なのが、幾つ作れば食べ切れないくらいの量になるか?

子供四人の食べる量も未知数なので、電卓を持って肉の量、皮の枚数を試算しました。

家で家族だけが食べる夕飯の準備に電卓とは斬新、もはや業者の仕事です。

結局はトップ写真のように、娘たちと奥様がたくさん巻き巻きして作った個数が『195個』。

圧巻です。

一つのフライパンでせっせと蒸してくれましたが、子供達の食べるスピード、夫の熱い夢に向かって走るスピードが勝って提供が追い付きません。

消費者の提供者の熱い戦いの雰囲気でした。

いつもの家族団欒とはまた違う雰囲気、新鮮。

シューマイの出来上がりが追いつかないで、待っている間に子供達の満腹中枢はやられて行きました。

長女、長男、三女、二女と次々に脱落。

作り手の妻も満腹。

遂に果てし無いシューマイと自分、一対一の勝負へ突入。

これを待っていました。

自分が望んだ『夢』の境地です。

誰にも遠慮をしないで好きなだけ、ギブアップするまでシューマイを食べて良い時間です。

ただただ美味しいシューマイと向き合うだけの時間。

遂に美味しく食べられる境地を超えました。

妻に完敗です。

195個のシューマイを食べ切れませんでした。

最初は無責任に300個位必要じゃないか?って言ってごめんなさい。

200個も食べられませんでした。

数は数えていませんが150個にも全然満たない程度でした。

ここで得たのが最高の『幸福感』。

やりたい!って思ったこと、『夢』が直ぐに叶ったんです。

『夢』って叶うんです。

この何とも言えない幸福感に包まれて最高の時間でした。

やったことはアホみたいにたくさんシューマイを食べただけですが、最高に幸せに感じ、それを実現してくれた妻へ更に感謝の気持ちが湧き上がりました。

こんなアホなおじさんに文句も言わず付き合ってくれて本当にありがとう。

夫はとても幸せですと。

とてもくだらない話なんですが、思った以上に『夢』って叶うものなんです。

だから直ぐに実行してみようというお話。

それと『夢』って壮大であったり、非現実的なことだったりしないと夢ではない気がしがちですが、やりたい!って思ってまだやっていないことは何でも夢なんです。

だから簡単に出来そうな夢から実現して行けば、夢は叶うものと言う価値観に変わっていくのでは無いかと思っています。

たくさんシューマイを食べるとどうなるかって良く分かりました。

満腹感と幸福感と、醤油の塩分で喉が乾くことが分かりました。

たくさんのシューマイをご馳走様でした。

もちろん今晩の夕食がシューマイであることも理解しています。

シューマイで幸せになったお話でした。

-♪いろんな楽しいこと♪

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なんでもいいからブログ毎日更新してみて1年4ヶ月弱の現状。

何か自分が変わりたい、そんな気持ちからブログを始めました。 今もそうですが、よく訳が分かっていません。 特に世の役に立つ記事も書けていません。 書くスキルも気にしていません。 ただただ、1日も休まず内 …

iPhone SEのスマホケース、アマゾンチョイスで間違い無し!

iPhone SE を買いました。 あんまりケースを使うことが好きではないのですが、落として割ってしまっても嫌なので、出来るだけシンプルなケースが欲しいと思っていました。 でもケースにあんまり興味がな …

no image

継続は力なり、ブログも今月末で丸一年。年間1,000の記事が見えてきました。

たまたま読んだ本をキッカケに、ブログ始めたのが昨年の7月末。 質より量より更新頻度だけを意識して、ハードルを目一杯下げて、ストレスなく楽しみながら続けて来ました。 今日から7月、早いものでブログを始め …

電車のイス取りゲームで反省。奪い合うこと自体が良くない。奪い合った時、手に入れた人も、手に入れられなかった人も嫌な思いが残る。ちょっとしたことから恨みが生まれる。譲れる心の余裕を持つ、そしてそもそも自分だけで手に入れよう思わない。それが平和に過ごすポイントと思いました。

平和であるために、恨みという感情を世の中にどれだけ生み出させないかが大切。 先日、いつも乗っている通勤電車、いつも乗っている車両で電車を待っていると、いつもは満席なはずがなんと1席空いている。 それも …

no image

大人も子供も自分で物事を決めることが大切。

知らず知らずのうちに日本人は物事を決められなくなっている気がします。 日本人とくくるには語弊があるかも知れません、自分自身と自分の家族。 答えを先に出し過ぎてしまう、自分で学ばない環境に慣れてしまう。 …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細