健康管理

体に合うお酒(焼酎)で飲み過ぎてみました。比較的楽だけどやっぱり飲み過ぎ注意です…。ビール、焼酎、ウィスキー、ワイン、日本酒、ジン、ウォッカ、テキーラ、紹興酒…。

投稿日:2018年12月9日 更新日:

始めビール。

その後に飲むお酒は焼酎が翌日楽。

という事で、自宅で久々に焼酎を飲み過ぎてみました。

自分の場合、ウィスキーが翌日辛い、ウィスキーを飲み過ぎた時と比べると、やっぱり楽。

自分で感じる酒臭さ、二日酔い感は少ない。

でも飲み過ぎは飲み過ぎ。

お酒を飲む時は体に合う種類、自分の場合はビールと焼酎。

それで飲み過ぎないように気を付けよう。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

早寝早起きは一旦休止。快適だけど無理してやるものではありません。また時期が来たら朝活生活に戻したい。

早寝早起きをして、朝の時間を有効活用する。 1日の質を上げるためにやっていましたが、一旦休止です。 1日の時間のサイクルを早めることのメリットがたくさんあることは確信しました。 心にも体にも良いですし …

健康的な食生活チャレンジ、お酒無し56日目、お菓子無し56日目。

酒無し、菓子無し、調子ええ。 無駄無し、不調無し。 あとは食べ過ぎを防止だね。 記録するとなると結果が出し易い。

no image

痛風が怖い。未然に注意しよう。

最近痛風が怖いです。 自分とは関係の無い、もっと年上のおじさんの話かと思っていましたが、同世代で痛風になっている人の話を耳にするようになりました。 基本的には暴飲暴食をしてしまいがちなタイプ。 お酒は …

中年以降は米もパンも麺も酒も要らない!

育ち盛りを完全に過ぎて退化の一途を辿り始める30代後半から40代。 出来るだけ余計なものは口に入れない方が何かと調子が良い。 ご飯もパンも麺類も食べないで良いなら極力食べない。 人と一緒に食事する場面 …

no image

寝る

健康の三本柱、睡眠、食事、運動。 最近は仕事やら何やらの関係で早寝早起きをやめています。 するとどうしても睡眠時間がバラバラになって、結果睡眠の時間も減りがちで質も下がりました。 早寝早起きをやめて1 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細