健康管理

体に合うお酒、合わないお酒。翌朝の辛さが違います。

投稿日:

早寝早起きの生活をしていますが、早起きする際にちょっとしんどいのが、前日の飲酒。

もちろん寝る時間が早ければ早いほど、お酒を飲んでも翌朝が楽ですが、当然飲んだ量も影響します。

飲んだ量が多いと、どうしても睡眠の質が下がって翌朝辛い。

それも飲んだお酒の種類で、更に辛さに違いがあるなとつくづく感じます。

自分の場合、特に辛いのはウィスキーやジンなど、元々のアルコール濃度が濃いお酒です。

30代になって、20代の頃よりもお酒が弱くなったなぁ、翌日辛くなったなぁ、と老化を感じていましたが、一概に加齢によるものばかりではなさそうです。

何が違うかを考えてみると、20代の頃はハイボールがまだ流行っていなくて、ビールと焼酎が基本。

ほとんどそれしか飲んでいませんでした。

焼酎もウーロンハイやレモンサワー。

それを確かめるために、最近はハイボールを遠慮して、飲酒するとき、出来るだけビールと焼酎を飲むようにしていたところ、ハイボールばかり飲んでいるよりも、翌日が楽でした。

飲み過ぎないこと、夜遅くまで飲まないこと、そして体に合うお酒を飲むこと。

お酒と楽しく付き合いながら、早寝早起きの生活を快適に続けるためには、この三つが大切だと思います。

無理して合わないお酒を飲み過ぎないように気をつけましょう。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

泊まり出張は大浴場付きのホテルに限る!ふろ入って寝れば、その日の疲れが抜け易い。翌朝が違います!

ここ2、3年、国内出張に行くようになりました。 出張行くと何だかんだお酒を飲むことが多いです。 たまにしか会えない人、たまにしか行かない場所なのでついつい遅くまで飲んでしまう場合も多々あります。 そう …

早寝早起きセカンドステージ。仕事の日に4時台起床。会社に向けていつもよりも30分くらい早めに自宅を出発してみよう。取り敢えず初日起きれました!

早寝早起きセカンドステージ。 昨晩は21時ちょい過ぎに布団へ入り、今朝は4時45分起床。 顔を洗って、身支度して、ブログ書いて、食事して、出発して、と取り敢えずは初日クリア出来ました。 続けてみて、良 …

no image

半断食による体重の増減。食事の回数で体重はコントロール出来ます。

半断食を始めてサクッと体重が落ちました。 1日3食の時が65kgだとすると、1日2食で62kg、1日1食で59kg。 3kg前後の増減になります。 もちろん食べている内容や、お酒の量で変わりますが、今 …

健康に良い飲酒はやっぱり少量。

年々お酒を飲んだ翌日の体調が冴えない。 体に合うお酒の種類があって、自分はビールと焼酎。 それでもやっぱり適切な量は大切。 そんなに飲み過ぎていなくても、やっぱり飲酒した翌日と禁酒した翌日とでは体調が …

茅ヶ崎駅北口のおすすめ整形外科、湘南えぼし整形外科。リハビリ、マッサージなどの施設が充実しています!遅くまで診察、リハビリしてくれるのも助かります!!

なんでか肩が痛くて整形外科を探していたところ、湘南えぼし整形外科を見つけて行ってみました。 茅ヶ崎駅北口のエメロードを進んで、駅から徒歩5分弱。 昔ゲームセンターがあった場所です。 結構広い敷地です。 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細