サーフィン

伊豆下田、初入田浜。ビーチ直近無料駐車場、駐車場隣接の無料トイレ&無料シャワー、子連れで来易い環境の海です!!

投稿日:2018年10月9日 更新日:

ファミリーサーフトリップ第4弾で2回目の伊豆下田の白浜から、風が少しでもかわせる海へ移動することになりました。

伊豆下田のサーフポイント知識が無い私たちは、一昨日からキャンプ滞在していた海ベテランのご近所家族に案内してもらいました。

先ずは車で15分くらい走って多々戸浜。
白浜と違って全然強風じゃ無い!こんなにコンディションが違うのか!!と、びつくり。

駐車場の場所は初心者、ビジターが海と向かって左側、ローカル、上級者は右側の無料駐車場に停めるのが良さそうです。
海の中はロングは左側、ショートは右側というルールみたいです。

なので昼過ぎに左側の駐車場へ入りましたが、風を避けて集まっているのか満車で混雑していました。
駐車場自体は結構狭いスペースにギュウギュウな印象でした。

駐車場の勝手などを教えてもらえたので、入田浜も見てみることにしました。
多々戸浜から車で5分くらい走って直ぐ着きます。

駐車場は入田浜も海と向かって左側のスペースです、やっぱりそんなに広くはありませんが多少空いていたので入田浜に入ることに決定。

白浜と比べるとコンパクトなビーチでもっと田舎ののんびりした雰囲気です。
また、白浜よりもちゃんと波乗りをしに来ている人が多い印象でした。

白浜の方がサーフィンもビギナー、子供遊びが多いと感じましたし、波乗りエリアも広いのでビギナーサーファー&サーフトリップ初心者には気持ち的に楽かも知れません。

入田浜の良いところはビーチ直近の駐車場、その駐車場に隣接するトイレとシャワー、全てが無料です。
小さな子供達と行くにはとても快適・便利な環境が無料であるのが入田浜でした。

本気サーフィンと言うよりは快適・開放感・楽・楽しいを求めるにはまだ白浜、弓ヶ浜が良いかなと思いました。

風が無く、波が高過ぎなければ白浜、白浜の波が高かったりサーフィンよりも綺麗な海を見てのんびり過ごしたいなら弓ヶ浜がお気に入りです。

もう少しレベルアップしてからorベテラン家族と一緒なら入田浜へ再訪問したいと思います。

-サーフィン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サーフィン用お着替えポンチョ、お安い濃い色は色落ち注意!!

Winthomeお着替えポンチョ タオル サーフィンポンチョ 速乾吸水 長袖防寒 全5色のブラックをゲット アマゾンで送料込みで2,950円とリーズナブル。 袋を開けるとこんな感じ。 何と左横にはチャ …

サーフィンで顔の日焼けを最小限にするには!?やっぱり海でも帽子。

サーフィンが大好き、でも日焼けは避けたい。 そんな人も多いと思います。 年々日差しが強くなって火傷のように日焼けしてしまったり、すぐにシミそばかす、ホクロが増えてきてしまいます。 それに何よりも行き過 …

海での日焼け対策、サーフィン用で使うのはサーフハットorサーフキャップどっちが良い??タルバニアで比較、両方使っている個人的な感想。

年々おじさんになって来て、ちょっと日焼けし過ぎるのはなんか都合が悪いなと思っています。 お仕事の関係が主な理由ですが、海の近くに住んでいる人ばかりの集まりであれば、多少の肌の黒さは違和感がありませんが …

鵠沼と比べると茅ヶ崎はいつも波無いなぁ。

湘南だとやっぱり鵠沼なんですね。 週末しか行けないとなると、波ある場所に行かないと上手くなりません。。

サーフィン練習2020年21回目、初心者・ファミリーでのんびりは伊豆白浜が最高!

やっぱり伊豆白浜が好き。 ローカル色も強くなくて、ロングもショートもボディボードもいる。 初心者もいれば、子供連れファミリーもいる。 波が穏やかな日はビーチでのんびり過ごしているだけの人もいる。 平和 …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細