MENU
ぎぶ
子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

子連れ家族の九州一周旅のまとめ!神奈川県発の日程・費用・プラン。

子連れ家族旅、神奈川県からマイカーで行ってみました。

行きは神奈川県の横須賀からフェリーで出発して、福岡県の新門司港に到着。

帰りは福岡県の新門司港から大阪港へ到着して、あとは車で神奈川県まで帰りました。

日程はこちら↓↓↓

《日程》6泊7日(船泊2日)

実際に回れた九州一周の観光プランはこちら↓↓↓

【福岡】JR博多シティ、太宰府天満宮

【佐賀】吉野ヶ里歴史公園

【長崎】平和公園、長崎新地中華街、眼鏡橋、ミニ出島、坂本龍馬像、グラバー園

【熊本】熊本城、くまもんスクエア

【鹿児島】霧島温泉市場、道の駅霧島、霧島神宮

【宮崎】サンメッセ日南(モアイ像)、日南海岸、道の駅フェニックス、幸せの黄色いポスト、青島神社、木崎浜サーフポイント、高鍋駅、蚊口浜サーフポイント

【大分】別府駅、別府地獄めぐり

かかった費用のざっくりとした総額はこちら↓↓↓

《費用合計》275,000円

小学生以下の子供4人とパパママの6人の総額としては結構お安く行けた方だと思います。

特別節約することはせずにやってみたいことはほどんどやってこの総額。

ただ、お酒を飲まず、ご当地ぐるめにこだわらず、コスパの良い小学生以下無料のビジネスホテル(朝食バイキング無料)活用で行っています。

九州旅行を楽しむというよりも、限られた日数で一気に九州全県を行った経験を作るという目的に特化していますので、目的・意向が異なる場合は参考までに。

横須賀から新門司までのフェリー。

福岡県の太宰府天満宮。

佐賀県の吉野ヶ里歴史公園。

長崎県の平和祈念像。

熊本県の熊本城。

鹿児島県の霧島神宮。

宮崎県のサンメッセ日南。

大分県の地獄めぐり。

帰りのフェリー、新門司港から大阪港。

旅行というよりも、旅。

娯楽というよりも、教育費。

そう考えて旅を楽しもうと思えば、6人家族でも1週間の日程で30万円の予算があればなんとかなります。

30万円で家族みんなの思い出、経験として一生残ると思えばコスパ良いと思いました。

フェリーを活用したので、7日間でも走行距離は1,700km程度。

神奈川県発で九州を一気に一周した割には走行距離を抑えることが出来て、運転手としては楽でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次
閉じる