教育

久々のカテゴリー追加、『教育』を増やしました。

投稿日:

educationカテゴリーを本日から追加、長倉顕太さんの『移動力』を読み直していたらこれを増やしたいと感じました。

自分の好きなことをカテゴリーにして残しているこのブログ。

続けていくうちにどんどん変わっていって、自分で書き残しながら自分の変化が面白いと思います。

家庭では子供が出来て、仕事では後輩が出来て、気が付けば教えることが好きになっていました。

教えること自体が、自分の学びになる。

そして教えた報酬は相手の成長。

相手の成長を見てお金では得られない幸福感を感じます。

教育出来るほど大した人間になっていませんが、教育しながら教育されていく過程を残して行こうと思います。

いつか相手が羽ばたいて、自分との関わりが減っていったとき、そして素晴らしく満足出来る人生を送って、落ち着いたときにふと眺めてもらえれば、また次の世代に繋げてもらえるかなと少し楽しみにしたいです。

とりあえず気軽に教育カテゴリーを始めてみます。

-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見守り力が大切、信じて待つ!

人を育てるには信じて待つことも大切。 ついついガミガミ行ってしまいがちですが、頑張っていることの成果が目に見えてくるには時間がかかる。 だから、しっかりと教えた後は待ってみよう。 結果が出ないと不安に …

no image

子育てから学ぶこと

私は小学4年生〜0歳まで、4人の子供がいます。 自分が3人兄弟だったので何となく子供3人は欲しいなぁ。と漠然と昔から思っていました。ところがそれが現実になった時には4人でも5人でも欲しいと心のどこかで …

心穏やかに過ごす。やっぱり平和が一番!

人生生きていればいろんな経験をする。 そんな中で大切にして欲しいこと。 心穏やかに過ごすこと。 どんなに偉くなっても、どんなにお金持ちになっても、どんなに人気者になっても、自分自身の心が穏やかに過ごせ …

個性を尊重!型にはめない。

いろんな人が居ます。 それが当たり前。 なのについつい勝手に作った常識やルールにちゃんと収まるように教育してしまいがち。 本当にそれで良いのかは良く考えた方がいい。 短期的に物事を考えてしまっては折角 …

no image

過去の自分を捨て続ける。

断捨離、ミニマム、捨てる、最低限の所有、どんどん進めるともっと自分が分かって来ます。 一番よく分かっていないのは、実は自分だったりもします。 本当はどんな人間なのか? 常に過去の自分を捨て続けることで …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細