健康管理

不調の原因は食べ過ぎ!!

投稿日:2019年12月3日 更新日:

久しぶりに鼻炎が止まらない、鼻水ダーダー。

色々検証した結果。

原因は食べ過ぎです。

花粉症やら、風邪やら、ほこりやら、鼻炎の原因は色々あります。

そのどの原因の鼻炎も解決してきたのが、半断食。

1日1食にして24時間近い空腹時間を作っている生活をしていると鼻炎にならない、なっても空腹時間が伸びてくるとともに止まる。

100回中、100回、ほぼ間違いなく症状が半断食で改善されています。

信じるものは救われる的な観点も多少は入っているかとは思いますが、、、。

何かと体調を崩すときは、必要以上に食べてしまったとき。

間違いなし。

先ずは1日3食、またはそれ以上食べていると体調が崩れやすいです。

だから、1日の食事回数を減らすことが健康維持の近道。

一回の食事の量を減らすのではなくて、食事の回数を減らすことがポイント。

回数を減らすことで空腹時間が長くなることが大切なんです。

その次は何を食べるか?

ご飯、パスタ、パン、炭水化物を食べすぎると不調が起こります。

自分の場合は鼻炎は特にご飯をたくさん食べたあと、次にパスタ。

パンを食べ過ぎた場合は鼻炎ではなくて、消化不良による下痢症状くらいです。

食事の回数を減らして、余計なものを食べない、これが健康維持に役立っています。

もちろん健康法が合う合わないの個人差はあると思いますので、各自で合うかどうかを試したら良いと思います。

元々体の弱い自分が過去最高に健康効果として効いているがこの半断食。

食べ過ぎないことが健康維持にとても大切。

今、不調がある人、そもそも食べ過ぎ、または余計な炭水化物や砂糖を食べ過ぎていませんか?

健康維持には足し算よりも引き算が効果ありますよ。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タダでも食べない。無駄食いしない。空腹時間をコントロール。

ホテルに泊まって朝食付き。 今までだったら勿体ないから、ちょっと無理してでも食べてました。 それもバイキングの場合、食べ始めたら全種類試したくなる。 んで食べ過ぎたぁ、って後悔。 朝から食べ疲れる。 …

中年以降は米もパンも麺も酒も要らない!

育ち盛りを完全に過ぎて退化の一途を辿り始める30代後半から40代。 出来るだけ余計なものは口に入れない方が何かと調子が良い。 ご飯もパンも麺類も食べないで良いなら極力食べない。 人と一緒に食事する場面 …

睡眠の質を上げるために、無印良品でパジャマを買ってみました。寝る時専用の格好をして快適睡眠が出来ます!快適睡眠で人生の質も上げる!!

健康のために1番重要視している『睡眠』。 健康的で、更に毎日の質を高めたい。 もっと1日を心身ともに充実した状態で過ごし切りたい。 やっぱり良く眠れている日は、1日調子がいい。 みんなそうですよね。 …

no image

家で健康的な食生活。外食しない、お酒を飲まない、食べ過ぎない。3日以上続けると体調が戻って来ました。やっぱり食生活って大切。体調が良いと毎日がより楽しい。一瞬の楽しさで後に響く飲み過ぎはやっぱり止めよう。もう無駄に忘年会はやらなくていいでしょう。

先週末の自宅で勝手に飲み過ぎ3連チャンからお酒を抜いて5日目。 やっぱり外食をせず、お酒も飲まず、自宅で健康的な食事で食べ過ぎないと調子が良くなって来ます。 だいたい3日目くらいから良くなって来たなぁ …

no image

朝は白湯のみ。

健康のために朝食抜き。 それからコーヒー一杯のみ。 空腹時に少しは優しそな、紅茶を一杯のみ。 更にはカフェインレスのホットルイボスティーを一杯のみ。 そんなこんなをしているうちに、朝は白湯を一杯のみに …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細