サーフィン

下田と言ったら平井製菓、ハリスさんの牛乳あんパンが美味しい!!波乗り後の甘いおやつ♪サーフィンで疲れた体が和菓子屋さんのあんパンで癒されます。下田駅前の足湯とセットが快適です。

投稿日:

久し振りに家族だけで伊豆白浜へサーフィン。

いつも家族で伊豆下田方面に行ったら立ち寄るのが下田駅から徒歩3、4分の平井製菓さん。

下田の街に溶け込んでいる、小さなお店です。

駐車場は無さそうなので、車ならちょっと路上駐車させてもらってサクッと買って買える感じ。

最近ではメディアで紹介されることも多くなって、今まで以上に大人気、特にネット注文が急増してようです。

その爆発的なネット注文も少し落ち着いて、ようやく店舗でも普通に買えるようになって来たみたいで、今回普通に購入出来ました。

一個200円くらい。

一つ一つ大切に小包装されており、何度も食べているのに袋を見ただけで期待感が高まります。

小包装を開けると、何とも不思議な形、スーパーマリオのキノコみたいな形状をしています。

どうしてこんな形になったかは分かりませんが、こんな感じ。

手に持つとずっしりと重いです。

ぱかっと割ると中身はこんな。

下に和菓子屋さんらしい美味しいこしあん、その上に牛乳クリームが乗っています。

こしあんと牛乳クリームを一緒に食べたいし、一気に食べ切ってしまうのも勿体無いし、チマチマ食べようとしても結局は直ぐに食べ切ってしまいます。

ゆっくりと味わっても食べたいなぁ、とわがままな自分は毎回同じものを二個買っています。

一個めははやる気持ちを抑えず一気に食べて、二個めはゆっくりと味わって食べます。

これが伊豆サーフィンからの帰り道の定番。

下田駅近くの平井製菓さんでハリスさんの牛乳あんパンを買った後は、下田駅に向かって駅前の足湯に家族みんなで浸かってから帰ります。

駅目の前に車を無料で停められるスペースがあるのでとても便利で快適です。

子連れで海に行って、ちゃんとした温泉入ってというとお値段も手間も時間もかかってしまいますが、ここならサクッと足だけ浸かれて帰れます。

ちなみにこの足湯、かなりお湯の温度は熱いです。

日焼けした夏に行くと、熱湯コマーシャルか!?ってくらいの我慢大会です。

若い方は熱湯コマーシャルって知らないと思いますので、それは詳しくはネット検索で。。

伊豆でサーフィンをして、平井製菓でハリスさんの牛乳あんパンを買って、下田駅で足湯に使って、帰りにコンビニでコーヒー買って、子供達が爆睡中に牛乳あんパンとコーヒーを夫婦で味わいながら海岸線を走る。

これが定番コースです。

伊豆からの帰り道、特に海沿いは混雑しますので、13時半から14時までには下田を出ると結構混雑は避けられます。

近所に無くて、下田まで来たら食べられるってところもハリスさんの牛乳あんパンが食べたくなるポイントかも知れません。

下田に行った際には是非お試し下さい。

-サーフィン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

寒の戻り、小雨降る寒い3月下旬に134号線をドライブ。本日もノーサーフ、お昼はちょっとだけ割れてて、入っておけば良かったかったなぁ。

20度あった昨日と打って変わって、本日はとっても寒いです。   寒の戻りです。   朝、海にちょっと行こうかと思いましたが、この寒さに更に雨。   意外とシトシトとちゃんと雨でしたので、サーフィンを断 …

サーフィン練習2020年29回目、in弓ヶ浜。

フラット、フラット、スネ、ヒザ、たまにモモコシ、でも基本ダンパー。。。。 そんなサーフィンにはあまり適していないであろう弓ヶ浜。 唯一惹かれることが、海水浴シーズンを除けば人の少なさ。 そんなに良くは …

サーフィンしなくても南伊豆の弓ヶ浜は子連れ家族で楽しめます!綺麗で平和なビーチでリラックスしたあとは下田駅前で足湯(開国の足湯)&お土産屋(ONE)&ハリスさんの牛乳あんぱん(平井製菓)。ファミリーサーフトリップ (日帰り)5回目、in 弓ヶ浜!

今週も日帰りファミリーサーフトリップ。 前回の教訓として強風の時は自分自身のサーフィンも楽しめないし、奥様・子供達もサーフィンを楽しみにくいと分かりました。 そして今週も先週同様の強風予想。 行くこと …

サーフィン練習2020年32回目、小波パーク…。

  やっぱりダメだ茅ヶ崎、辻堂。 湘南の小波日和は鵠沼でないとダメですね。 結局湘南で良いポイントは鵠沼、混雑しますがしょうがない。

サーフィン練習2020年8回目、由比ヶ浜で子供たちと水遊び。

最近はサーフィンの練習というよりも、子供たちとの水遊び。 由比ヶ浜で子供達と小波にたわむれて遊びました。 中年からサーフィンを始めてそんなに上手くなるほどに根詰めてやっていないし、こんな感じが今は楽し …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細