スポンサーリンク

ロボ投資ってどうなの?WealthNavi(ウェルスナビ)、THEO(テオ)を始めてみましたが。。。元々投資をやっている人にはやっぱり必要ないかな??投資信託と同じ感じでやめそうです。投資好きには自分で運用した方が楽しいです。任せてしまうと投資スキルが上がらないと言うリスク、デメリット。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウェルスナビ、THEO、を始めて2、3ヶ月。

運用実績は最近の株価下落もあって、95%くらいと調子は悪いです。

もちろん長期運用で資産を増やします、と言うものだと思うのですが、元々株式投資やら、不動産投資をやっている人には敢えてロボ投資に任せる必要も無いかなと思ってきました。

自分で銘柄を選んで、投資すること自体が好きな自分には不向きかなと思い始めました。

なんとなく投資信託にハマった昔を思い出します。

自分で何もやっていないで、金額だけが増えたか、減ったか、ただそれだけ。

面白みがない以外のデメリットは投資の力が自分につかないと言う点。

これは大きいのではないかと感じます。

自分で考えて、自分で決めて、失敗したり、成功したり、こうした経験を積むから投資のスキルが上がります。

投資のスキルを上げた方が長期運用した場合でも、大きなリターンが望めるのではないかなとも思います。

ただ、新しいものをどんなものかを試してみる点ではロボ投資を1度はやってみても良いと思います。

投資の勉強をしたくない、面倒臭い、他人任せのリスクも許容出来ます!って言う人向けです。

やってみた感想は、投資はやっぱり自分で勉強して自分でやった方がリターンが見込めると感じました。

今回の5%のマイナス分は勉強代として、近々ロボ投資から撤退すると思います。

何事も一緒ですが、自分がハンドルを持っていないリスクは認識した方が良さそうです。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました