MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

ラーメンから離れる。

快適な生活のために断捨離。

最近離れているのがラーメン。

離れる1番の理由は体型維持、歳をとるに連れて本当にすぐに太る。

ラーメンなんて本当に威力のある一撃です。

たかが1杯のラーメンですが、しっかり確実に太ります。

糖質たっぷり、油分たっぷり、栄養のバランスは悪い、でもとにかく美味しい。

簡単便利、気軽に食べられる日本の国民食ラーメン、仕事中のお昼にラーメン、夜お酒を飲んだ後、締めのラーメン、どんな時に食べても美味しい。

醤油ラーメン、とんこつラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、つけ麺、バリエーションも豊富。

でも体型維持、健康維持に対して非常に投資対効果が低い。

1杯に対してのダメージが大き過ぎて、回復が大変、それにこれは自分の技術の問題ですが、とにかく汁が飛ぶ。

汁が飛んで洋服を汚してしまいます。

しかもその汁で汚した洋服のダメージもデカい。

たった一滴の汁がしっかりスーツのパンツや、ワイシャツし深く染み込む。

一滴でも油たっぷりなので、簡単には落ちない。

この前、このスーツをクリーニングに出したばかりなのにまた汚してしまった!!なんてことが何年も繰り返されて来ました。

本当に残念な人間です。

たかが数百円のラーメン1杯のために、いっときの満足感のために、ラーメンを食べてガッツリ太って、更にはスーツを汚してクリーニングにまた1,000円とか費用をかける、更にはクリーニングに出し過ぎて、お気に入りのスーツの生地も早く劣化する。

とにかく一時的な快楽のためにダメージが大きいのです。

だから離れました、大好きなラーメンさんと。

断捨離。

でもラーメンは美味しいですし、誰かと一緒に行く場面もあるので、断ちません、捨てません、ただ離れるだけです。

自らラーメンを食べるという選択肢は捨てました。

でも他者がラーメンを食べようとする時、自分に選択肢がない時には喜んで頂きます。

やっぱり、やってみるととても快適、習慣とは怖いもので、簡単にラーメンを食べていた時はまたラーメンが食べたいと思いましたし、ラーメンを食べることによるダメージも違和感も段々と感じなくなってしまっていました。

反対にラーメンから離れることが習慣化すると、特にラーメンがなくても生活に困りません。

周囲に対しても体型維持、健康管理のためにラーメンから離れていることを宣言しておくと、段々と印象がついてくるので他者からも誘われなくなって来ます。

それが良い感じ。

しっかりはっきりと断捨離をしていくことで、他者から自分はどんな人かというイメージの具体化されていきます。

そうすることで、快適な環境で他者とも付き合えるようになって来ます。

八方美人、万人受け、無難、協調性、そんな曖昧なことが多い日本人ですが、自らの体験結果でいうと、そんな生き方をしているから自分の中にストレスが溜まっていくのだとはっきり思います。

むしろ、自分の個性をはっきり主張して、好みを明確化して、相手から見て自分は何が好きで、何が嫌いなのかを知ってもらえることで、相手も付き合いやすくなると思います。

相手がラーメンを食べたいと思っているならば、自分と一緒ではない時に食べにいくようになるので、お互い余計な気を使わずに両者ハッピーです。

大好きなラーメンと離れてみたら、それはそれで無くても生活に困らないし、特に問題ありませんでした、むしろ体型維持がラーメンをよく食べていた時に比べて楽になりましたし、塩分油分の過剰摂取も控えられて内臓ダメージも減っていると思います。

それに洋服を汚さなくなったので、とても快適です。

ただ、しつこいようですがポイントは離れているだけということ。

だから、別に食べても良いんです。

特別なタイミングなのか、特別な相手なのか、特別なお店なのか、そんな時はしっかりと美味しく頂きます、そして食べたいだけトッピングを付けて、必要なら替え玉もしちゃいます。

無駄にラーメンを食べなくしただけで、食べるならしっかりと満足して幸福感まで味わいます。

ラーメンと離れてとても快適な生活です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる