MENU

ヨガの楽しみ方って!?無関心、無興味、初心者が徐々にヨガへハマった。

おじさんがヨガをやるなんて全く思っていませんでした。

そもそもヨガはテレビに出てくるような美意識が高い女優さんとかモデルさんが好んでやるもの程度と言う、自分には全く関係のないことだと思っていました。

それが今や楽しくて毎日歯を磨くようにヨガを楽しんでいます。

ヨガを始めたきっかけは奥様。

元々YouTubeの動画をスマホでチラッとみながらたまにヨガをやっていた奥様でしたが、新型コロナウィルス蔓延の影響もあってステイホームをより楽しむために購入したキンドルファイアーTV。

これによってテレビという大きな画面でYouTubeを再生出来る自宅環境になったこと。

これで大きく我が家のヨガブームが大きく前進しました。

大きな画面で動画を見ていると細かな部分も分かり易いので、奥様も毎日ヨガをやるようになり、自分もステイホームで出来た時間で運動不足解消のために見様見真似で一緒に始めました。

最初のうちは毎日行っている筋トレのように体型維持、健康増進的な感覚でやらなきゃいけないルーティーンとしてこなしていましたが、徐々にやる気も減退。

そもそも何事もそうですが「やらなきゃ」という義務感では物事は続きませんし、良い効果は出にくいです。

そこからはせっかく新しく始めて健康にも良さそうな生活習慣だですし、奥様と一緒に出来ることだから、やめるのも勿体無いと思って、10分もかからない短くて簡単な同じヨガ動画を毎朝続けていました。

そこでヨガのやる気に変化があったきっかけが、趣味のサーフィンを体力的に無理して遊び過ぎて軽めですが腰痛になってしまったこと。

大好きなサーフィンが快適に出来ないことは自分の生活にとって大問題。

万年ビギナーで下手くそですし、のんびり波乗りを楽しむ程度しか出来ないレベルなのですが、体を反っても腰が痛いし、何もしなくてもなんか違和感をずっと感じるような腰痛になってしまいました。

この腰痛を解決するために何をしたら良いかな??と考えていたところ、YouTubeでヨガ動画を選んでいるときに腰痛に効く動画もあったような気がしたと思ってヨガの動画を自ら調べるようになりました。

これがヨガを楽しみ始めたきっかけ。

腰痛自体はヨガを楽しみながら、サーフィンもちょっと休み休みで療養中ですが、そんなサーフィンが出来ない日を楽しく埋めてくれていることがヨガ。

腰をほぐすヨガから始まって、いつもは1種類の同じ短時間のヨガしかやっていませんでしたが、いろんなパターンのヨガをやってみるようになりました。

そうしたら気が付きましたヨガの楽しみ方!

最初は体が硬過ぎて出来なかったポーズが徐々に出来るようになってくること。

ヨガは単なるゆっくりとした体操だと思っていましたが、サーフィンなどのスポーツと同様にやればやるほどに「上達する」ものだったと気が付いてからはとても楽しくなりました。

楽しいことって「上達する」ということもポイントなんだと思いました。

初めは出来ないことが少しずつ出来るようになることで自分への満足感と次への意欲が上がります。

ヨガに対して全く関心が無く、興味も無く、ちょろっと奥様の真似で始めた初心者でしたが、徐々にヨガへハマってしまいました。

まだまだカチコチの体でヨガをやっていると言えるようなレベルではありませんが、健康のためにやらなきゃから楽しいからやりたいという趣味に自分の中のヨガレベルが変わりました。

ヨガはちゃんと上達していく過程も楽しめる運動です。

運動不足とサーフィンのために取り入れたヨガが、ヨガ自体を楽しめる感覚に変わり、天候の悪い日も波の無い日も、どんな場所でも出来る趣味へと変わりました。

自宅で動画を見ながらヨガをやるのであれば他人の目も気になりませんので、おじさんも始めやすいと思います。

また、歳を重ねても長く続けられる趣味なのでおすすめです。

おじさんも趣味でヨガ良いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

目次
閉じる