スポンサーリンク

モヤモヤの中にある本音。どこまでハッキリ伝えることが良いのだろう??本音と建て前のバランス。言わなきゃいいのに。。。と幼稚な自分に反省。

スポンサーリンク
②趣味
スポンサーリンク

物事はどこまで本音、正直に伝えることが良いのだろう?

自分に正直に生きることと、その場その場で思ったことをそのまま伝えてしまうことは全然違います。

が、ついつい言ってしまうことがあり、後悔を良くします。

アラフォーにもなって幼いなぁと反省することが多々あります。

物事の価値観は人それぞれ、そもそも合う合わない考え方があって当然。

だから余計に喋らない、聞かれても場の空気を乱すような本音は言わない。

時には日本人らしく本音と建て前を上手に使い分けることが平和に過ごすために必要かも知れません。

ただ、場の空気を読み過ぎて、本音と違うことを伝えるとその通りになった時に自分が大変。

嘘は誰も良くならない。

最低限、自分の本音に嘘をつかないルールは守って、本音は喋り過ぎない。

モヤモヤの中にある本音を言い過ぎないように気をつけよう。

伝えるにしても本気っぽくなり過ぎず、文句っぽくなり過ぎす、楽しい感じで上手くやり過ごせるように気を付けよう。

大人な大人になりたいです。反省。

②趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました