MENU

モデルナワクチン2回目接種の副反応は??個人差ありますが2日間は予定を空けた方が無難。

新型コロナウィルスの蔓延も一向に収まらない、コロナ蔓延から2年目の時期。

日本国内でもワクチン接種2回目がだいぶ進んで来ました。

副反応がきついとよく聞くモデルナワクチンの2回目摂取をやりました。

周囲から聞いていて8割、9割は高熱が出ていたので恐る恐るワクチンを打ちましたが、自分の場合は周囲から聞いている以上にきつかったです。

モデルナワクチン1回目接種後は周囲と一緒で発熱無し、筋肉注射なので腕が痛くなって2、3日腕が上がりにくい程度でほとんど日常生活に問題はありませんでした。

でも2回目接種の副反応は全く違います。

接種直後は何ともなく普通ですが、接種後12時間くらいから徐々に発熱、これからしっかり発熱するぞと言わんばかりの寒気に襲われて、結局は39度後半まで上がりました。

ワクチン接種の翌日は予定を入れず、ゆっくり体を横に休められるようにしておいた方が良いです。

大抵の人は翌日だけお休みして回復しているのでかなり侮りました。

自分の場合は接種2日後も熱が下がりませんでした、多少は下がって38度台。

38度台からはなかなか下がらなかったので接種2日目もほぼお休み状態。

ようやく接種3日後に37度台前半に下がって体を動かせるようになりました。

発熱の加減も個人差が結構あるようです。

大抵の人が1日で熱が下がったと言われても2日間は予定を開けた方が無難です。

金曜日に接種して土日のお休みでようやく回復するようなイメージ。

自分の場合は、夕方17時ごろに接種、接種後12時間経過した翌朝5時ごろから何となく発熱を感じ初めて、接種後18時間経過したお昼頃には39度くらいまで一気に発熱、その後接種24時間経過した翌日17時ごろには39度も後半まで発熱が上がりました。

40度までは行きませんでしたが接種後24時間ごろがピークだったかなと思います。

発熱してから24時間くらいで熱が下がる人が多かったので、そこから回復するかと思いきや、発熱から24時間、接種から36時間経過した二日目朝5時ごろでも39度前後を保っていました。

寒気は抜けてきたので更に熱が上がる感じは無くなりますが、高熱で体がしんどい感じは変わりありません。

ようやく体を動かしやすくなってきたのは接種から丸2日後、48時間経過した頃にやっとそれでも38度前後でした。

その後は接種3日後、接種から60時間経過した翌朝5時ごろにやっとのことで37度前後まで下がりました。

元々平熱は36度5分とか高めなのですが、36度台に確実に戻ったのは70時間くらいかかりました。。。

モデルナワクチン2回目接種を完全に甘く見ていました。

自分の周囲でここまで長引いた人はいなかったのですが、副反応の重さはかなり個人差があるようです。

人によっては2回目接種でも37度程度の熱が少し出るだけで寝込むことが全くなく翌日も動けている人もいます。

多分、自分はかなり重たく副反応が出たケースだと思いますが、誰がどのくらいの重さで副反応が出るか分かりませんので大事をとって接種後2日間はゆっくりと体を休められるスケジュールにした方が良いと思いました。

ちなみに自分は完全に甘く見ていたので解熱剤などは一切飲まずにただただアイスノン&冷えピタで熱を冷やして寝て過ごしました。

その後は全く問題ありませんので個人的にはワクチンは接種したほうが良いと考えていますが、モデルナワクチン2回目摂取の副反応が人によってかなりキツいのでしっかりとスケジュールを空ける準備と、心配な人は早めに解熱剤を飲めるように薬の準備をしておいた方が良いのかも知れません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

目次
閉じる