ブログは稼げるの??IT苦手、平凡サラリーマンのグーグルアドセンス体験談。

Webメディア
スポンサーリンク

IT苦手、勉強もほとんどしない、そんな平凡なおじさんサラリーマンがブログを始めて3年以上。

グーグルアドセンスの広告料収入がどれだけあるか?稼げるのか?

結論は全然稼げません。。。

ネットでは毎月1万円、5万円と稼げているような成功者の情報がありますが、やってみた感想としてはそんなに簡単では無いです。

ビギナーズラックでそこそこたくさん読んでもらえた記事がいくつかありましたが、数ヶ月もすればあっという間にPV数は落ちていってしまいます。

そのころは1日100から200PVくらいありましたが、今となっては1日50PV前後。。。

1日の収益は1円から多くて数十円の日々が現実です。

1ヶ月で1,000円も稼いだことがありません。

更新記事は雑記で適当に書いていますが、更新頻度は毎日続けています。

質より量よりも更新頻度だけはどんな時も維持しています。

毎日更新を3年以上続けていますが、毎月の収益は500円にも満たないことが多いです。

ブログは稼ごうと意気込んでやるにはハードルが高いと思います。

ただ、メリットとしてはライティングに慣れることと、日記として自分の記録が残せること、そして過去を振り返れることかなと思っています。

適当でも毎日文章を書いていることで、ビジネス文章の研修やクラウドソージングのライティング業務をちょっとやってみたら、苦手だった文章作成が何となく出来るようになっていて、苦手意識がなくなっていました。

そして、日記として毎日何か記録することは、自分のことを振り返る時間として、今の自分自身の気持ちを知る良い時間となっています。

その記録などのいろんな情報を自分のブログに残しておくことで、後々思い出したいことを検索すれば振り返ることが出来ることも結構便利です。

あの旅はいくら費用がかかったかな?とか、新しく使ってみた物の使用感はどうだったかな?とか色々思い出すことが出来ます。

そんなメリットはありますし、何か情報を発信していることで変化・成長のきっかけがゼロではなくなる点ではやっていて損はないと思います。

ただ、お金を稼ごうという気持ちが強くて、でも何も勉強せずにブログをやるなら、いきなり人気ブログになることはかなりハードルが高いです。

グーグルアドセンスは自動広告なのでいちいち貼り付けを工夫したり手間がかかりませんが、稼ぐことは簡単ではありませんでした。

以上、平凡のんびりおじさんサラリーマンのブログ3年間の体験談でした。

Webメディア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)
タイトルとURLをコピーしました