気持ちがスッキリ、出費も減る!不要な人間関係に気が付いて、不要なブランド品から離れる。

趣味
スポンサーリンク

断捨離して良かったことの1つとしてブランド服から離れたことがあります。

ブランド品が悪い訳ではなくて、ブランド品を体験、経験として使っているか?

それとも他人の目を気にして、他人と比較して優位でありたいという気持ちで持っているかの違いが大きなポイント。

他人が誰もいない環境でもそのブランド品を買うか?必要か?を自分に問いかけてみたら良かったです。

そもそも必要の無い人間関係は結構有るので、その不要な人間関係を基準としたブランド品が有るのであれば、それはもう離れても問題ありません。

そうすると一気に生活コストが下がるので気持ち的にも非常に軽くなって快適です。

不要な人間関係を断捨離して、不要なブランド品を断捨離してみましょう。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました