Going my way

ファミリーサーフトリップ (日帰り)4回目、in 白浜!初白浜から2日後にまた来ちゃいました!!伊豆下田、白浜最高!原田区町営駐車場は快適です!

2019/01/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

伊豆下田へのファミリーサーフトリップ第4弾。

2日前の初白浜で奥様も小学生、幼稚園の子供達、1歳の乳児も家族みんながとても楽しめたのでまた来ちゃいました。
10月の白浜はまた来ちゃうくらい魅力のある海でした。

駐車場は前回同様、ファミリーマート隣の『原田区町営駐車場』(下り方面に走って右側にあります)。

今回は5時前に湘南を出発し、ひたすら海沿いを走って(有料道路フル使用)7時過ぎには到着しました。

海水浴シーズンでは無いので何時から駐車場が空いているか分かりませんでしたが、7時過ぎは空いていました。

一昨日子供達と遊んでくれたり、ゴザくれたり、良くしてくれたおっちゃんに聞いたところ、今日は6時に開けたとのこと。
『最近朝起きれなくてねぇ』、???。おっちゃん都合で何時に開門してもいいみたいです。。。

起きれなくて6時に開門しているので6時以降なら大体大丈夫そうです。

料金は1,000円(税込)前払い。

今回も子供達に早速絡んでくれて、プラスチックバットと小さなサーカーボールとゴーグルの3点をもらっちゃいました。
おっちゃん今日もありがとう!

駐車場内は入って直ぐ右側、フェンス沿いが小型車スペースになっており、我が家のホンダフリードは普通に入りました。
もし小型車の方であればこの辺りに停めるのがとても便利です。

目の前に無料シャワー(水道から繋いだシャワーホース)、トイレがあり、海へ近い位置となっています。

早速支度をして前回同様のビーチ右側に荷物を置きました。

今回は我が家だけでしたので小さなテントも持参してテントを張りましたが強風のため設営が難しい。
100均で買った小さな金属の杭では全く砂浜に刺さりません。

なので近くにあった大きめの石を4つ集めて杭の上に乗せて、強風にも耐えられるテントが設営出来ました。
この石が無かったら即飛ばされます。

今回は強風で波乗りはあまり楽しめないと判断して、一旦1人のロングボード遊びは早々に切り上げて子供遊びへ。

海と向かって右側の岩場横に砂の壁になっている部分があり、そこをみんなでよじ登りました。

結構高くまで登れて、広い白砂のビーチ、沖からブルーのコントラストが美し過ぎる海と白浜のビーチを一望出来て景色が最高です。

最高過ぎて高い位置でだいぶ居座っちゃいました。

降りるときは簡単、滑り台のように下るだけ。子供達でも思ったよりは危険ではありませんが、砂地帯でも岩が紛れているので危なそうな石・岩は事前チェックして子供達にもアナウンスしておいた方がより安全です。

砂壁を降りた後に岩場も行きましたが、裸足では痛いのと、かなり滑るので注意が必要です。

その後キッズサーフィン練習をしましたが、強風でスープだらけになっているのを利用して小学生チームは初めて自分1人でテイクオフから立つまで出来ました。

全部自分で出来た時の子供達の輝く笑顔には感動しました。
都会の人混みではほとんど見たことの無い、素敵な笑顔です。

伊豆下田まで来るようになって本当に良かったなぁと思える瞬間です。
自分も楽しいし、家族も楽しい。

家族で思いっきり遊んでいても周囲が微笑ましく、優しい感じで見守ってくれているような雰囲気です。
時期によって雰囲気は違うのかも知れませんが10月の白浜は今回も最高でした!!

小学生の子連れ家族には真夏を避けた白浜は是非おすすめです!!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.