Going my way

ファミリーサーフトリップ (日帰り)3回目、in 初白浜!透き通る海、真っ白な砂浜、平和な雰囲気、白浜最高!!

2019/01/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

小さな子供連れでのファミリーサーフトリップ3回目。

波が怖い、砂がつく事が嫌だ、と海へ入る事が好きでは無かった家族が一転して海好きになった南伊豆へのサーフトリップ。

いつもは前日夜にしっかり出掛ける準備して翌朝5時頃には湘南方面を出発し、3時間かけて弓ヶ浜に行って、お昼過ぎまで目一杯遊んで帰ると言う流れ。

今回は前日遅くまで用事があったし、台風で波も高そうなのでいつも通り起きて、今日は何しようかなぁ?と夫婦で検討。
子供達も今日どこ行くの?と暇そうな朝。

せっかく長男のフルスーツもゲットしたのに用事があって2週間も行っていないからやっぱり弓ヶ浜に行きたい!と思って夫婦で行ってしまおうと決意!8時半出発を目指して急遽準備。

意外と行けちゃうものです。
7時過ぎに思い立ってから約1時間、ルーティンの洗濯機も回して干して、予定通り8時半までには出発出来ちゃいました。

いつもより遅く出た割には3時間半くらい、12時ごろには下田に着きました。

今回は急遽、遊びの達人で自宅ご近所の仲良し家族と白浜のファミリーマートで合流することになりました。

サーフィン万年初心者・万年小心者で、南伊豆サーフトリップも2回しか行っていない我が家としては初白浜に行くこれ以上無いチャンス!

有名な白浜はパーティピーポーの怖いお兄さんだらけでしかも混雑して家族では全然楽しめないんじゃ無いかと勝手に思っていましたし、車を停める場所がどこが良いかなどの勝手も全く分からない。

どこら辺で子供達を遊ばせられて、どこら辺で自分のロングボードが練習し易いのかも分からず白浜は遠慮していました。

そんな初めての白浜でワクワクよりも、ドキドキが優っていた私は先にファミリーマートに到着したのでビーチの状況と波サイズを家族みんなでチェックしに行きました。

波はコシ・ハラサイズありそうに見えて子供達には厳しいかなぁと思って海を見ていたところ。
真っ白な広い砂浜に子供達は大はしゃぎ!今日ここで遊びたい!!!

奥様も遠目で見ても分かる青い海と一面に広がる真っ白な砂浜にテンションアップ。
白浜未経験の我が家としても今日は心強いベテランの先輩家族がいるので今回は白浜チャレンジしてみよう!!と決定。

ご近所家族と連絡を取って車はファミリーマート隣の駐車場に駐車しました。
10月の駐車料金は一回(1日)1,000円、入って直ぐの受付で前払いでした。

駐車場内はどこに停めるのが良いか分からないので駐車場とファミリーマートの間に低いフェンスがあって、途中にファミマと行き来出来る扉が解放されいる辺りの小型車専用枠に駐車しました。

コンビニ隣接の駐車場、なんて便利な環境だ。
この時期はコンビニも混雑していないから利用し易いです。

少ししてご近所家族と合流したのですが、長年通っているらしく受付のおっちゃんととても仲良しでした。
なんだこの平和な雰囲気は??すごーく気さくなおっちゃんは子供達とも遊んでくれていろんなものを貸してくれそうでした。

結局、サーフィンで遊ぶための道具は持っていたのでゴザをくれちゃいました。
駐車場自体はこの時期だと全く混雑しておらず停め放題。

早速海に向かって、比較的遠浅で波が優しいと言うことで海と向かって右側にもらったゴザを引いて陣取りました。

砂浜も海水浴シーズンに道路から見るのと違って空いています。
それになんかみんな穏やか、優しそうな雰囲気。パーティピーポーばかりじゃ無いの???とイメージが違いました。
(自分は気が小さいので何でも過剰にびびってしまいます。。。)

入水前に波をチェックしている若いサーファー兄ちゃん達もはしゃぐうちの子供達を見て、優しい笑顔。

それに意外とこの時期でも子連れが多いし、高年齢層も多いし、外国の方もチラホラ。

私は3週間ぶりの下田サーフィンだったのでワクワク過ぎて家族を置いて早々に入水。
ご近所家族オススメ、ビーチのずっと右側辺りは混雑していたので比較的空いていたもう少し真ん中寄りの場所に入りました。

当たり前ですが弓ヶ浜よりは人が多いです。

一人で初めての場所に入るのは下手くそロングボーダーとしては少し緊張しましたが、思ったよりも皆さんガツガツしていない雰囲気。白浜=伊豆の湘南鵠沼と思って身構えていたのでそれよりは全然落ち着いた雰囲気でいい感じです。

海の中は年齢層も幅広く、パパと一緒に入っている小学生、高校生・大学生くらい?の友達同士、自分くらいのアラフォーっぽい人、5〜60代?っていう人。

そして意外に多かったのが女性。キャピキャピ世代のパーティピーポーというより30〜50代で落ち着いている人がいました。

また、板もサイズがそこそこあったせいか、ショートが多かったですが、ロングもボディボードもみんな仲良く共存している印象でした。

レベルも初心者から上級者まで混在していたと思います。
なので白浜はこの10月の時期でしたら自分の好きな平和にのんびりサーフィンが出来る場所でした。

また波質も湘南よりは崩れ方がゆっくりでロングボードでもしっかり楽しめます。
波質のせいなのですがなんだか少し上手くなったように勘違いしてしまうくらい楽しめちゃいました!

絶対に白浜はまた来ちゃいます。
奥様も子供達も大満足の白浜デビューでした!

一緒に行ってくれたご近所家族ありがとう!!!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.