ハッキリ言う!!

スポンサーリンク

相手を本当に思っているならハッキリ物事を言おうよ。

もしハッキリ物事を言えないのであれば、自分の怠慢。

それ以外に理由は無い。

ほぼ自分への警鐘ですが。

人を育てる、人のために教育をするのであれば物事をハッキリと言わなければいけない。

こちらが本気に、本心になっていないのに、相手に本気で育ってもらおうなんて虫が良過ぎます。

投資でも何でもそうです、リスクが無くてリターンはありません。

だから細かいことを気にしないで、今の自分として本気で相手を思った時にどうしたら良いか?どう言ってあげたら良いか??そう考えるべき。

自分の意思がハッキリとしないと、もちろん他人にもハッキリと物事は伝えられません。

何を恐れているのか?

他者から非難、否定されることなんて大したことではありません。

それよりも、間違っていても今の等身大の自分としての意見も無いことに恥じるべきです。

所詮日本人は多数決、無難な論理。

正解か、不正解かで物事を賛否してくれることなんて無いと事前に思って仕舞えば良い。

だから、他者は関係無く、自分としてのどう思うか。

シンプルにただそれだけで意思表示をすれば良い。

その姿を見せること自体が教育。

自分の成長過程を見せること自体が教育。

子供に見せる場面もあれば、大人に見せる場面もあるはずです。

それで良い。

とにかくハッキリとと自分の考えを言える習慣を付けた方が充実感のある人生になる可能性は高そうです。

だからハッキリと自分の意見を言おう!

例えそれが間違っていても、ハッキリと言おう。

そしてハッキリと言える環境を作り出そう。

細々と伝えることよりも、長期的に考えると大きな成果を生み出せる仕組みだと思います。

毎日、細々と、ハッキリと自分の意思を伝えていますか?

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました