Going my way

タリーズコーヒー_ウィズ_マーロウ_ラスカ茅ヶ崎店。金曜日の夜、飲みじゃなくてカフェしてみました。茅ヶ崎の駅ビル、ラスカ5F。窓際のソファ席でぼーっと。カフェでコーヒーを一杯引っ掛けて帰る。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

仕事終わり、金曜日の夜。

今週もお仕事頑張った。

それなりに自分で満足行く仕事が出来た。

そんな週末の夜、一杯引っ掛けて帰りたくなるところ。

でも今年から健康のために節酒中。

一人で飲むお酒は得るものが少なく、翌日の質を落とすので、今年から一人酒を禁酒しています。

でも頑張った仕事モードから、週末のリラックスモードに切り替えるご褒美的なワンクッションが欲しい。

お酒も好きですが、最近はカフェでゆったりと過ごすことがとても気に入っているので、カフェで一杯引っ掛けて帰ってみようと思いました。

お酒ではなく、コーヒーを。

場所はどこにしようかちょっと迷いましたが、ゆったりしたソファ席があって、のんびり出来そうかなぁと思った、茅ヶ崎ラスカ5Fにあるタリーズコーヒーにしました。

以前に1度だけ行ったことがあり、ゆったりしたソファ席から、電源のある椅子席まで、席のバリエーションが多かったのでまた行ってみたいと思っていました。

出来るだけ、いろんな席に座って、それぞれの座った快適具合を経験したいと思い、今回は店内一番奥、窓際スペースに入って右手のすぐの白いソファ席を確保。

窓際スペース手前にはガラスの壁に区切られた片側ソファ席があって、そこに前回は座りました、その時に気になっていたのが、その先にある今回座った一番奥のソファ席。

ソファは大きめな作りで、深くゆったりと座れます。

テーブルも一人用にしてはそこそこ大きいのでゆったり出来ます。

茅ヶ崎駅近くのスターバックスコーヒー、カウンター向かいのソファ席の机が、とても狭かったので対照的にとても広々と感じました。

窓のその外には茅ヶ崎南口の景色が見えます。

今回の注文は、本日のコーヒー(ショート)320円、アボカドドック380円、合計700円(税込)。

Suicaでお支払い。

コーヒーはレジカウンターですぐに出してもらいますが、フードは出来上がるまで奥のカウンターで待ってて下さいと。

って、4人もなんか待って立ってるじゃん!

これ絶対直ぐ出来上がらないでしょ。

マグカップのコーヒーだけ持たせて、立って待ってるの嫌だなぁ、なんかお邪魔な感じで待ち辛い。

と言う事でさっさと諦めて着席。

やっぱりなかなか出来ない。

いつ出来るのかなぁって、後ろを気にしながら座っているのも落ち着かない。

イマイチな時間を数分ですが過ごしました。

基本的に、カウンターに立って待ってて下さい、なので呼んでくれません。

自分の番かなぁと雰囲気で察知して取りに行きました。

感じが悪い訳ではありませんが、レジにしても料理提供にしても、スタッフの気が利かない印象を受けました。

ここのタリーズが悪い訳では無いのですが、先週行ったスターバックスコーヒーがとても感じが良く、気配りが良く出来たスタッフさん揃いだった気がします。

たまたまのタイミングかも知れませんが、ちょっとそう感じました。

最近、自分がカフェに求めることは『快適な空間』。

なので席やスタッフ、客層などがちょっと気になってしまいます。

味も、久々に来てちょっと薄く、香りも弱い気がしました。

コーヒーは好き好きですし、コーヒーに詳しいコーヒー通でもありませんので、何とも言えません。

アボカドドックのお味はまぁ想像通り、それなりの美味しさです。

スタバよりも甘いもの以外を食べたいな、と思ったら選択肢が少ないかったです。

軽く健康的っぽいものを食べたいと思って行ったので、選ぶのに困りました。

とりあえずお安めなので今回はホットドック。

ただ、席はゆったりでくつろげました。

よくよく奥を見ると喫煙席もちょっとだけあるんですね。

ちゃんとガラス扉で区切られており、匂いも感じなかったので気が付きませんでした。

席数は少ないですが、駅直結で喫煙出来るカフェとして、喫煙者の方にも便利かも知れません。

駅前店舗としては、比較的ゆったり目に席がレイアウトされているので、今回もゆっくり作業に打ち込んでいる人がたくさんいました。

席の回転は悪そうですが、その分快適だと言う事でしょう。

作業に打ち込んでいる方以外にも、おば様の集会や外国人との英会話?そんな感じの方もいました。

とにかくゆっくり長居し易い雰囲気が好まれている感じです。

今回は用事があって30分程度で退出しましたが、全然もっとゆっくり出来る快適さです。

コーヒーやフードの味はそこそこですが、空間の快適ポイントは高いです。

ただ、お酒の代わりにコーヒーを一杯引っ掛けて帰ったお陰で、カフェインが効いてしまい、いつもよりも寝付きが悪かったような気がします。

睡眠の質を上げるために、夕方以降のカフェイン摂取をずっと控えていたので、ちょっと効いてしまった。

タリーズとは関係ありませんが、夜のカフェイン摂取は考えないと。

今度、夜にコーヒーを一杯引っ掛けて帰るときはデカフェを試してみようかなと思いました。

ここのタリーズはまた行こう。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.