Going my way

ソフトボードをやってみました。(子供達がハマるの巻)

2019/01/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

お安くゲットしたソフトボードを持って海に行きました。

海といってもシュノーケリングスポットの伊豆下田、爪木崎。

前回家族みんながハマったシュノーケリングをメインにして、買ったソフトボードを浮き輪代わりに
海に浮かべてみました。

そうしたら、新しい物好きの子供たちに大人気。

先ず海の上に自分が浮かべると言うことが楽しいらしく、とにかく板に乗っかってました。
そうしたら見様見真似で手で漕ぎ始めて、しまいには立ち上がってました。

全く並みの無い海なのにとても楽しんでました。
波が無いからこそ恐怖心が無く、安心して楽しめたのだと思います。

そんな感じで一日遊んでいると、子供達の方から波が少しあるところでやってみたい!
って言って来ました。

『海は怖くて嫌だ、プールがいい!』といつも言っていた子供達がです。

爪木崎で1日遊んだ帰りに今度はソフトボードサーフィンをメインで遊べるキレイな海を
リサーチ、以前にも一回行ったことのある弓ヶ浜に行ってみました。

台風が来ていたのですごーくちょうど良いスネサイズ。
まだ海水浴規制があったのか、端の方で大人も子供もサーフィンやっていました。

混雑も無く、波も小さく、遠浅でキレイ。
子供たちにも実際に弓ヶ浜の海を見てもらって大丈夫そう。

次回はサーフィンメインで下田の海に行ってみようと思います。
全然考えていませんでしたが、家族と一緒に自分の趣味が楽しめるなんて嬉しいです。

子供達がサーフィンを続けるかは全然分かりませんが、
一度でも興味を持ってやってみようと思わせてくれたのでソフトボードを買って良かったです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.