MENU

スマホの覗き見防止フィルムを使ってみた感想。メリット・デメリット、強化ガラス 液晶保護プライバシー フィルム iPhone 8 / iPhone 7 / 6s / 6 用

電車やバス移動の時にスマホを使っていて覗き見が気になりませんか?

仕事で使うノートPCには覗き見防止フィルターをつけているのに、スマホはノーガード。

そんな人が多いような気がします。

でも、年々ノートPCでもスマホでも出来ることは同じになってきており、スマホで仕事をしたり、投資をしたりする人もかなり多いと思います。

外出先、移動中で周囲を気にせずに作業効率を上げたいと思い、スマホの覗き見防止フィルムを使ってみました。

今回使ってみたフィルムはネットでも高評価、アマゾンで1,000円で購入出来る、覗き見防止強化ガラス 液晶保護プライバシー フィルム iPhone 8 / iPhone 7 / 6s / 6 用。

届いた品物は結構しっかりとした箱に入っていました。

箱の中身はこんな感じ。

フィルムはしっかりとした厚さがある固くてツルツルしたタイプ。

フィルム以外にも貼り付け用の汚れ拭き取りシートなどが入っています。

フィルムの見た目はやっぱり結構黒っぽい、これで見えにくくならないかと心配になります。

このフィルムが良かったか、悪かったか、結論はとても良かったです。

結構黒っぽいのですが、貼り付けて画面を見てみるとちょうど良い明るさ。

いつもオートで光の強さを調整する設定にしていて、明るすぎると思っていたので、実にちょうど良い目に優しい見え方になりました。

そして肝心な覗き見効果。

これはかなり良かったです。

フィルムによって見える角度が異なるのでそこは好き好きですが、想像以上に周囲から見えません。

これで安心して公共の場でもブログを書いたり、投資をしたり出来ます。

テキストの見え方だけではなくて、画面自体がしっかりと黒くなるのでYouTubeなど動画を見ていても、高い覗き見防止効果があると思います。

そして、タッチの感触ですが、今回購入した商品は分厚くて固いガラスタイプでツルツルサラサラのタッチ感。

これは好みが分かれると思います。

個人的にはタッチの滑りが良く、反応も悪く無いので、タッチ感が軽くなって快適に感じています。

覗き見を防止してプライバシー、セキュリティーをより高く守って、作業効率を上げたいという目的はかなり高い満足度で満たされました。

反対にデメリット、ちょっと大変と思ったこと。

それはまず、貼り付けが難しい。

これはこのフィルムだけのことではなく、個人的に不器用なことが問題なだけですが、添付の濡れたシートで拭いて、専用の拭き取りシートで拭いたのですが、ホコリが残ったり、水気が残ったりして何度も貼り替えました。

それ以外は、みんなで画面を一緒に見る時。

また、スマホを置いて自分が動きながら画面を見たい時。

当然ながら、横から見れば見るほどに見えません。

少し横から見るくらいであれば、黒っぽくはなりますが多少は見えます。

基本的に個人利用が多いスマホであれば特に問題はないと思いますが、一応デメリットかなと。

あとはバーコード決済の時。

気にしていたよりは全然問題なく画面を見せてバーコードで決済出来ていますが、若干読み取りにくくなったかも知れません。

でもこのフィルムに関してはその程度です。

バーコード決済が出来なくなったことは無いので過剰な心配は不要。

結局、使ってみた個人的な総論としては最高に快適。

なんでスマホに対してこんなに甘いプライバシー管理、セキュリティー管理のままにしていたのかと反省するくらい。

お値段も1,000円とお安くて、こんなに快適なウェブ生活が出来るなんてもっと早くから貼り付けておけば良かったと思いました。

目にも優しくて、作業効率も格段に向上、リスクも軽減と個人的には良いことばかりの感想です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

目次
閉じる