Going my way

スタバ巡り。スターバックスコーヒーの快適さの均一性が気になる。さり気ないコミュニケーションのホスピタリティは何処でも一緒なのか?

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

ちょっと前まで全く行かなかったスターバックスコーヒー。

快適なサードプレイスを求めて、最近時間があればカフェ巡りを楽しんでいますが、何処に行っても安定感のある快適さが気に入ってスターバックスコーヒーによく行くようになりました。

よく流行っている訳が何となく分かります。

コーヒーという物質だけを考えれば、コンビニコーヒーなどもっとお安いものはありますが、快適さという付加価値を含めて考えると、スターバックスコーヒーもお安いなと感じるようになりました。

何処と無く感じるホスピタリティ感。

家にも職場にも無い、正にサードプレイス。

もっと高級なラウンジやカフェ、もっと安価なカフェ、色々ありますが、なんかちょうど良いんです。

高いところも、安いところも行きますし、大きくチェーン展開していないところも行きます。

そんな合間合間に行き易いのがスタバ。

何処の店舗に行っても、失敗した印象を持った事がありません。

だったら、他行かないでとりあえずスタバに行こうっかな、ってまんまとスターバックスコーヒーの戦略にハマらされて頂いています。

そう斜めに物事を見ても、見事にホスピタリティに安定感のある店舗展開は流石です。

まだまだいろんなスタバに行きそうです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.